『チェンソーマン』の時代設定はいつなのか? 描かれた電車から考察

『チェンソーマン』の時代設定はいつなのか? 描かれた電車から考察

 集英社「週刊少年ジャンプ」連載の藤本タツキ『チェンソーマン』は毎話予想の斜め上行く展開と8巻以降のアヴァンギャルドなデザイン世界で、最新話が更新されるたびにTwitterでトレンド入りを果たしている。

 ちりばめられた謎は数多いが、時代設定がいつごろなのかも、そうした謎のひとつだ。

 作中世界では看板に「エアコン」ではなく「クーラー」と描かれ、レトロなフォルムのクルマが走るなど、昭和のような雰囲気があり、部屋に飾られたカレンダーから年代を類推する者もいる。

 そこで筆者は、鉄道ファンの編集者テツ氏(仮名)に『チェンソーマン』の車両から何か探ることができないか、尋ねてみた。なお、テツ氏は『チェンソーマン』本編未読であり、コミックスの該当箇所を見せたのみである。

 マンガとGoogle画像検索を照合しながら以下読んでいただければ幸いである。

「つばさ」なら400系を描くべきだったのでは

飯田「『チェンソーマン』の鉄道描写について訊きたいんですけど、山形新幹線つばさで0系? が走ってるのはヘンですよね?(6巻173p)。『山形行き新幹線つばさ まもなく発車します』というアナウンスが描かれているのですが」

テツ「これは0系ではなくて200系ですね。

 山形新幹線は単独ではなく、必ず福島まで東北新幹線と併結しています。で、登場当初[飯田註、山形新幹線は1992年開通]は、400系と呼ばれる銀色の車両が、0系に似た200系(東北上越新幹線用の当初の車両)と併結されて走ってました。

 その点では、この漫画の【駅のアナウンス】と200系の停車してる光景の組み合わせは、あり得るわけです。もちろん200系の絵を描いて、『つばさ』と呼んでいるように見えるので、その点は誤解して描いてるとは思います。いつ頃のどこの景色なのですかね?」

[Google画像検索:200系 http://ur2.link/Z50o]

飯田「それがいつの時代の話なのか作中では明言されていないんです。いつの話なのかも考察の対象になっていて、僕もそれが気になって鉄道に詳しい方にお尋ねしています。作中では『ソ連』って単語が出てるので冷戦期なのかなと思うんですが、2001年にできたはずの『国土交通省』って単語が出たり、山形新幹線が開通してたり、どういう設定にしてるのかなあと」

テツ「まあ、描かれてるのは、0系に似た東北、上越用の200系なので、山形新幹線と東海道新幹線がごちゃ混ぜになってることではないようです! ただいずれにしても、400系を描くべきでしたね!」

京都駅の在来線ホームに新幹線が停車!? 東京なのに大阪の電車が登場!?

飯田「こっちはおかしくないですよね。京都駅停車で0系なのは(4巻22-23p)」

テツ「この絵は200系ではなく0系なので、東海道新幹線設定は間違いではないけど、ホームが在来線ぽいすね!? 京都駅の新幹線ホームの資料なんていくらでもあるのに、何で、何でこんな変な絵を!?」

[Google画像検索:京都駅在来線ホーム http://ur2.link/YyIS/京都駅新幹線ホーム http://ur2.link/v03c]

飯田「……そういう世界設定なのかもしれないですが。あとこれはどこを走っているのかわからないんですが、こういう在来線の車両も出てきます(6巻48p)」

テツ「いきなり阪急電車!」

[Google画像検索:阪急電車 http://ur2.link/wn2E]

飯田「阪急電車? 関西で戦ってるって話ではなかったと思いますが……。あとこういう路面電車も出てきます(1巻151p)。これもどこ走ってるのか言及されてないですが、車両から推測できたりしますか?」

テツ「路面電車……うーん、何だかよくわからんけど、古めの車両にしては、パンタグラフつけてるのも変かな? あっ! でも大阪の阪堺電車とかは、古い車両使ってるけど、パンタグラフに載せ替えてますね! 広島電鉄なんかでも古いの使ってるけど、Zパンタ載せてますから、違うかな。とすると関西方面で戦ってる可能性が高いかも!?」

[Google画像検索:阪堺電車 http://ur2.link/lJZv]

飯田「でも、読み返すと阪急や阪堺の車両らしきものが走ってるところを『東京』として描いていますね……。となると、電車に関してはデザインの好みで描いてるだけなのかも。京都駅在来線ホーム問題とか400系と200系間違えてる疑惑も、たんに電車の描写に車両の見た目以外のこだわりがないからじゃないかなという気がします」

テツ「ちなみに、例えば、【つばさ】が出てくる物語的な必然性はあるのですか? 単に、東京の駅の雰囲気のために出てくるだけ?? それとも、舞台が山形とかに繋がる??」

飯田「いや、ないと思います。特に所要時間や車両、行先に必然性は感じられないですね」

テツ「じゃあ、そーゆー漫画じゃないのでしょうね!」

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「漫画」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる