上白石萌歌が語る、10代最後を切り取った写真集への想い 「仕事という位置づけではなく、私自身」

上白石萌歌が語る、10代最後を切り取った写真集への想い 「仕事という位置づけではなく、私自身」

――タイトル『まばたき』にはどんな意味が込められていますか?

上白石:台湾滞在中に、「まばたき」するのがもったいないと思うほど、“心が潤う時間”があったこと、そして「まばたき」するように無意識に年齢も移ろっていくだろうなという想いから命名しました。とても気に入っています。

――まだ見ていない方へ、写真集のおすすめのポイントを教えてください。

上白石:純粋に、見たいと思ってくださる方が見てくだされば私は嬉しいので、無理強いはしません(笑)。お家にいる時間が多い今、これを読んでいただけると旅をしているような気持ちにもなれますので、手に取っていただけたら嬉しいです。

ーーこのような状況ではございますが、今後の主な活動予定を教えてください。

上白石:主演映画『子供はわかってあげない』が6月26日(金)が公開、9月4日から舞台「ゲルニカ」に出演します。そちらも是非、よろしくお願いいたします。

上白石萌歌サイン入り写真集プレゼント

上白石萌歌のサイン入り写真集を1名様にプレゼント。

■応募方法
リアルサウンド ブックの公式Twitterをフォロー&本記事ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドTwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。

※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

リアルサウンドブック 公式Twitter

<応募締切>
2020年6月30日(火)まで

■書籍情報
上白石萌歌 写真集『まばたき』
写真:東 京祐
価格:本体2,500 円+税
出版社:宝島社
公式サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「著者」の最新記事

もっとみる