>  >  > 矢沢永吉の『Rolling Stone Japan』重版出来

矢沢永吉が表紙の『Rolling Stone Japan』最新号が重版出来 吉田豪が矢沢の現在地を探る

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 矢沢永吉が表紙を飾った『Rolling Stone Japan vol.08』の重版が決定した。

   9月14日で70歳を迎え、40年以上に渡りトップランナーとして走り続けてきた矢沢永吉を特集。海外の名だたるプレイヤー達と手を組み、満を持して発売した渾身のアルバム『いつか、その日が来る日まで…』を発売する1カ月前のタイミングでの取材は、10年ぶりにプロインタビュアー・吉田豪が担当。キャロル解散の頃の記憶、ソロデビューしたばかりの頃から、矢沢の現在地を探った内容となっている。

 これまで語られることのなかった想いやエピソードとともに、10月12日には43年ぶりとなる日比谷野外大音楽堂のライブに合わせ、1976年のソロ凱旋ライブ『ザ・スター・イン・ヒビヤ』の貴重なフォトギャラリーも掲載。

 また、特別付録にBABYMETAL撮り下ろしのスペシャルポスターが付属。10月11日に最新アルバム『METAL GALAXY』リリースし、10月12日(日本時間)には米国で初となるアリーナ公演「LIVE AT THE FORUM」を開催する、SU-METAL+MOAMETALインタビュー、『METAL GALAXY』レビュー、プロデューサーKOBAMETALインタビュー、盟友ブリング・ミー・ザ・ホライズンとのスペシャル・インタビューなど、世界の大舞台で勝負し続けるBABYMETALに写真を交えながら計22ページにわたって特集している。

■書籍情報
Rolling Stone Japan vol.08(11月号)
重版搬入日:2019年10月10日より順次(予定)
定価:1,000円(税別)
発行:CCCミュージックラボ株式会社
発売:株式会社ネコ・パブリッシング
公式サイト:https://rollingstonejapan.com/

「矢沢永吉が表紙の『Rolling Stone Japan』最新号が重版出来 吉田豪が矢沢の現在地を探る」のページです。の最新ニュースで本をもっと楽しく! 「リアルサウンド ブック部」は、本・漫画の情報と新作の連載の総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版