>  >  > 『ボーダーライン』続編11月公開

『ボーダーライン』続編、11月公開決定 世界観と臨場感そのままに新章へと突入

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年に公開された映画『ボーダーライン』の続編『Sicario: Day of the Soldado』が、『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』の邦題で11月に公開されることが決まった。

 アメリカとメキシコの国境地帯を舞台に、あらゆるルールもモラルも通用しない麻薬戦
争の恐るべき現実をえぐり出した『ボーダーライン』。続編となる本作では衝撃的な世界観と臨場感はそのままに新章へと突入し、CIAのマット・グレイヴァーと一匹狼の暗殺者アレハンドロの仕事人コンビが麻薬カルテル間の内戦を引き起こすミッションに挑む。

 キャストには、マット役のジョシュ・ブローリン、アレハンドロ役のベニチオ・デル・トロ、スティーヴ役のジェフリー・ドノバンが続投するほか、彼らが誘拐する麻薬王の娘・イサベル役にイザベラ・モナーらが決まっている。

 本作の脚本は前作に引き続き、テイラー・シェリダンが担当。メガホンを取るのは、気鋭監督ステファノ・ソッリマ。その完成度は前作のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が「ノックアウト! 素晴らしい続編に圧倒された!!」とコメントするほどだという。

■公開情報
『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』
11月全国ロードショー
脚本:テイラー・シェリダン
監督:ステファノ・ソッリマ
出演:ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、イザベラ・モナー、ジェフリー・ドノバン、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、キャサリン・キーナー
原題:Sicario: Day of the Soldado
配給:KADOKAWA
提供:ハピネット、KADOKAWA
2018年/アメリカ映画/上映時間122分/字幕翻訳:松浦美奈/PG12
(c)2018 SOLDADO MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:border-line.jp/

「『ボーダーライン』続編、11月公開決定 世界観と臨場感そのままに新章へと突入」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版