>  >  > 『パティ・ケイク$』日本版予告編

掃き溜めの地元から“ラップ”でスターに 『パティ・ケイク$』日本版予告編

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月27日公開映画『パティ・ケイク$』の日本版予告編が公開された。

 本作は、サンダンス映画祭2017で配給争奪戦となった音楽映画。掃き溜めのような地元ニュージャージーで、憧れのラップの神様O-Zのように名声を手に入れ、地元を出ることを夢みていた23歳のパティが、唯一自分を解放できるラップで、諦めかけていたスターになる夢に再び挑戦する模様を描く。主人公パティを『レディ・バード』のダニエル・マクドナルドが演じるほか、『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』のブリジット・エヴァレット、『レイジング・ブル』のキャシー・モリアーティらがキャストに名を連ねている。

『パティ・ケイク$』日本版予告編

 ドラッグストアの店員のMCにより、パティが店内でポーズを決めながら堂々と登場する様子から始まる予告編では、呑んだくれの元ロック歌手の母と難病の祖母とともにクラスパティが、嘲笑されながらも夢に向かって突き進んでいく模様が描かれる。映像は、パティが鏡の中の自分に向かって「私は最高の女」と語りかける姿で締めくくられている。

■公開情報
『パティ・ケイク$』
4月27日(金)より、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー
監督・脚本・オリジナル音楽:ジェレミー・ジャスパー
出演:ダニエル・マクドナルド、ブリジット・エヴァレット、シッダルタ・ダナンジェイ、ママドゥ・アティエ、サー・ンガウジャ、MCライト、キャシー・モリアーティ
提供:フォックス・サーチライト・ピクチャーズ
配給・宣伝:カルチャヴィル×GEM Partners
原題:Patti Cake$/2017年/アメリカ/109分/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/PG12/字幕翻訳:田村紀子
(c)2017 Twentieth Century Fox
公式サイト:www.patticakes.jp

「掃き溜めの地元から“ラップ”でスターに 『パティ・ケイク$』日本版予告編」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版