>  >  > 『ローマに消えた男』新場面写真公開

『ローマに消えた男』新たな場面写真を公開 トニ・セルヴィッロが一人二役で双子演じる

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月14日(土)より、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開される映画『ローマに消えた男』の新たな場面写真が公開された。また、ロベルト・アンドー監督のコメントも合わせて紹介されている。

 今回、公開されたのは、姿を消した大物政治家であるエンリコと、その”替え玉”として現れた双子の兄弟ジョヴァンニが電話で会話するという、本作の中でも数少ない兄弟が交流するシーンのもの。トニ・セルヴィッロが、外見は瓜ふたつでありながら、性格も社会的地位も対照的なキャラクターを、一人二役で演じ分けている。

20151026-roma-02-th.jpgメイン写真がジョヴァンニ、上がエンリコ

 監督からのコメントは以下。

監督コメント

いつもそうなのですが、脚本を書いている段階で、既に俳優を決めています。もっと言うと、もしトニ・セルヴィッロが出演に同意してくれなかったら、この映画は出来ていなかったでしょうね。この小説の成功だけで満足してしまっていたかもしれません。厳格で知性にあふれ、同時に、争いに直面した際の双子の二面性を体現する仮想性と現実性を持ち合わせた彼の顔立ちは本作に必要不可欠なものでした。

■公開情報
『ローマに消えた男』
11月14日(土)より、YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国順次公開
監督・脚本・原作:ロベルト・アンドー
キャスト:トニ・セルヴィッロ/ヴァレリオ・マスタンドレア/ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ/ミケーラ・チェスコン/アンナ・ボナイウートほか
後援:イタリア大使館
協力:イタリア文化会館、アリタリア-イタリア航空
提供:レスペ
配給:レスペ×トランスフォーマー
(C)Bibi Film ©Rai Cinema
公式 Facebook ページ:https://www.facebook.com/romanikieta.otoko

「『ローマに消えた男』新たな場面写真を公開 トニ・セルヴィッロが一人二役で双子演じる」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版