無理なく続けられる「ひとり分レシピ」90点超を紹介『大原千鶴のひとり分ごはん』

レシピ本『大原千鶴のひとり分ごはん』

 レシピ本『NHKきょうの料理 大原千鶴のひとり分ごはん』がNHK出版より6月19日に発売された。

 「ひとり分こそ、好きなごはんをちゃんとおいしく」がモットーの大原。3人の子どもの子育てが終盤にさしかかり、ひとりで食卓を前にする機会が増えた今、大原が改めて”ひとり分”のリアルな悩みに向き合い、新たなレシピ本が生まれた。

 本書では少量調理でもピタリと味が決まる5つの「段取り」で、しょうが焼き、チキン南蛮、さけのムニエルなどの定番おかずを、ひとり分で無理せずおいしくつくるコツをお伝えする。

 ひとりの時こそ大好きなエスニック料理を思いっきり食べたり、ありものの食材でチャチャッとつくれる乙なつまみで晩酌を楽しんだりーー。大原が日頃から楽しんでいる、とっておきの”ぜいたく”レシピも多数収載。

 誰かのために料理をつくってきた人にも、自分のために料理をつくる人にも必ず役に立つ、ひとり分ごはんならではのコツとよろこびが詰まった1冊だ。

■書誌情報
NHKきょうの料理 大原千鶴のひとり分ごはん
著者:大原千鶴
出版社:NHK出版
発売日:2024年6月19日
定価:1,650円(税込)
判型:B5判並製
ページ数:96ページ
ISBN:978-4-14-033331-0

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる