『シャンフロ』「クソゲー」コンペ 応募開始 特別審査員に野田クリスタル「クソゲーにも奥行きがあります」

『シャンフロ』「クソゲー」コンペ最大賞金100万円

 7月7日、『シャングリラ・フロンティア』の「クソゲー」コンペの応募が開始された。特別審査員にはマヂカルラブリーの野田クリスタルが選ばれた。他に審査員にシャングリラ・フロンティア』著者の硬梨菜、不二涼介、そして“クソゲー”コンペ審査委員(「週刊少年マガジン」編集部)が務める。受賞者への賞金は「至高のクソゲー賞」に100万円。「100年早すぎたで賞」「シャンフロ賞」にはそれぞれ50万円が送られる。

■野田クリスタルから参加者へのコメント

 クソゲーと聞くとよくないもののイメージがありますが、クソゲーというのはあくまでジャンルでクソゲーにも奥行きがあります。良いクソゲーもあれば悪いクソゲーもある。でもクソゲーなのだから悪いクソゲーの方が正解なんじゃないかと頭をグルグルさせてくれるのがクソゲーの面白いところです。精一杯審査員をやらせていただきます!

■募集企画
▶ご自身が開発した〝クソゲー〟を題材とした、プレイヤーが楽しめるゲーム
▶Steamなどの配信ゲーム、スマホアプリ、アナログゲームなどジャンルや種類は不問
▶オリジナルでも、『シャングリラ・フロンティア』の公式素材を使用した企画でも可。

■締め切り
2022年3月31日23:59アップロード分まで
(郵送受付あり)

■発表
2022年5月末日発表予定


 そして『シャングリラ・フロンティア』に関するあらゆる情報が集められた、ポータルサイトが本格始動する。新規作品情報や単行本、作中の解説など情報が集まりる。



■サイトURL
https://shangrilafrontier.com/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる