モーニング娘。’21・牧野真莉愛がグラビアで表現した世界観 パフォーマンスとは異なる魅力とは?

モーニング娘。’21・牧野真莉愛がグラビアで表現した世界観 パフォーマンスとは異なる魅力とは?

 ラストを飾るのは、ピンクのノースリーブワンピース姿で、静かに風に打たれるシーン。プールや室内で撮られたポップなシチュエーションから一転、夕焼けが牧野真莉愛をやさしく包む。アイドル。グラビア。牧野真莉愛。普段見せるアイドルスマイルとは違うし、パフォーマンスで見せるかっこいい表情ともまた違う、グラビアだけの顔がある。ただただ、ありのまま。その飾らない素顔から、牧野真莉愛のかわいさをもっと知れた気がする。

■とり
日々グラビアに勇気と希望をもらって生きており、 グラビアを熱くドラマチックに語るのが趣味。 読んだ後に心が豊かになるような文章を心がけています。 好物はカレーとサーモンです。Twitternote

■書籍情報
『週刊少年チャンピオン』13号
特別定価:本体 291 円+税
出版社:秋田書店
公式サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「写真集」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる