濃厚チョコケーキ、やみつきフレンチトースト……“cook kafemaru”の「罪深いスイーツ」を作ってみた

濃厚チョコケーキ、やみつきフレンチトースト……“cook kafemaru”の「罪深いスイーツ」を作ってみた

食べてびっくり! たまごのケーキ

 四角いスポンジケーキにホイップクリームをたっぷり詰め込んだ「たまごのケーキ」。焼きあがったケーキに穴を開けてホイップをブチュッと絞り入れて行くとケーキがプクッとふくらむ様子は、小さい頃に遊んだ紙風船を思い起こさせ、なんとも楽しい。


 いつもならナイフでカットするサイズのケーキを手でちぎるというのも、ちょっとイケナイ行為をしているようでスリリングだ。つまみ食いの常習犯だった子ども時代からしたら、夢の食べ方である。

 「食べてびっくり!」はもちろんのこと、作る楽しさまで味わえ、オトナ心を揺さぶる名レシピだった。ふわふわ食感の虜になって、週に2回も作ってしまったほど、気に入ってしまった。

サクサク生地がたまらない! タルトフランベピザ

 YouTubeではスイーツ以外のレシピも多数提案するkafemaruさんだが、本書でもパンや食事系スコーンなど主食になる簡単メニューを紹介している。フランスはアルザス地方の名物料理「タルトフランベ」風ピザも、思い立ったらすぐできる。


 サクサクの薄焼き生地は強力粉・ベーキングパウダー・水・オリーブ油で素早く生成。本場で使われるクレームフレーシュやフロマージュブランの代わりには、水切りヨーグルトを用いる。この爽やかクリームがクリーミーなのに軽く、いくらでも食べられてしまう。この後、マヨじゃがやシーフードを乗せて2枚目、3枚目を追い焼きしたことも書いておこう。

 バラエティに富むメニュー構成の本書には、完成品の保存方法や道具・材料から、ラッピング方法まで事細かに添えられていることも特筆しておきたい。特に盛りだくさんのラッピングアイディアは願わくば貰う側になりたいほどの可愛らしさで、クリスマスやバレンタインデー、ホワイトデーなどのイベントに重宝しそうだ。 

 おうち時間が増えそうなこの冬、料理初心者にはお菓子づくりの入門書として、腕に覚えのある人にも新鮮な感動をもたらしてくれる一冊となることだろう。

■大信トモコ
元Supersnazz、現在はTweezersとRock Juiceで活躍中のベーシスト/ライター/シュフです。趣味の料理本集めで見つけた、役立つ本を紹介します。Twitter

■書籍情報
『大人気YouTuber “cook kafemaru”の 罪深いスイーツ だれでもかんたんに作れちゃう秘密のレシピ』
kafemaru 著
定価:本体1,300円+税
出版社:KADOKAWA
公式サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「カルチャー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる