柴犬が日本に昔から伝わる妖怪の世界に誘う『福と幸せをよぶ 妖怪さんと柴犬さん』

柴犬が日本に昔から伝わる妖怪の世界に誘う『福と幸せをよぶ 妖怪さんと柴犬さん』

 柴犬イラストレーターの影山直美が手掛ける『福と幸せをよぶ 妖怪さんと柴犬さん』が、11月11日に辰巳出版より発売される。影山が水彩で描く妖怪イラストはファン必見だ。

 本作は、辰巳出版が発刊する犬種別専門誌の公式Webサイト『Shi-Ba【シーバ】プラス犬びより』で連載されていた作品に、新たな描き下ろしを追加した1冊。怖いだけではなく、人々を幸せにしてくれる優しい妖怪の存在も知ることができる。

 著者である影山の独特な解釈や想像を織り交ぜられた、不思議だけど心があたたまる妖怪の世界を堪能することができる。愛犬のこまとガク、それに先代犬のゴンとテツも登場するなど、影山ファンに嬉しいポイントが散りばめられている。

■書店購入特典情報
一部対象書店・楽天ブックスにて購入された方に、開運ミニポスター(A5サイズ)をプレゼント。
楽天ブックスでは先着300冊に“アマビエ”のポスター配布。
一部対象書店では“尾裂(おさき)”ポスター配布。
 対象の書店はShi-Ba公式SNSで公開中。
 Twitter:@ShiBa2929
 Instagram:@shiba2929
 FaceBook:@ShiBa2929
 Amebaブログ:shi-ba2929

■著者:影山直美
埼玉県の郊外に生まれる。幼少時代は河童が出そうな川でザリガニをとったり、近所の林でターザンごっこをしたりして遊ぶ。結婚後に神奈川県藤沢市に移住し、柴犬との生活を始める。現在は3代目の柴犬こま(メス・5歳)、4代目ガク(オス・2歳)がいる。
著書は『柴犬さんのツボ』シリーズ、『銀柴さん』、『ちび柴さん』、『柴犬さんのあいうえお帖』、『柴犬式』(いずれも辰巳出版刊)他、愛犬を題材にしたもの多数。

■書籍情報『福と幸せをよぶ 妖怪さんと柴犬さん』
『福と幸せをよぶ 妖怪さんと柴犬さん』
著者:影山直美
出版社:辰巳出版
価格:本体1,200円+税
Amazon

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる