今いちばん売れている児童書『なぜ僕らは働くのか』 早くも30万部突破

今いちばん売れている児童書『なぜ僕らは働くのか』 早くも30万部突破

 池上彰監修『なぜ僕らは働くのか』(学研プラス刊/2020年3月19日発売)が、発売4カ月あまりで12刷30万部に到達した。

 『こども六法』(弘文堂)、『さらにざんねんないきもの事典』(高橋書店)、『鬼滅の刃 ノベライズ 炭治郎と禰豆子、運命のはじまり編』(集英社)など、魅力的な本が並ぶ児童書ジャンルにおいて、今いちばん売れている書籍が本書。出版販売会社の大手、日販の児童書部門ベストセラー第1位(20年4~7月日販オープンネットワークWIN調べ)、紀伊國屋書店全店ランキング児童書部門1位(20年4~7月紀伊國屋パブライン調べ)など、各種のランキングで1位を記録している。

 本書は生きる・働くの本質的な内容を、ストーリーマンガと図解を用いた本文で、わかりやすく解説した内容になっている。
・仕事とはなにか
・“働く”とお金の関係
・生活・人生にかかるお金
・好きを活かす仕事の見つけ方
・幸せな働き方とは
・AI時代の仕事と働き方
・人生100年をどう生き抜くか
など、扱っているテーマは多種多様。時代によって変わらない大切な心構えと、いまの時代だからこそ知っておきたい最新の情報がまとめられている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■書籍情報
『なぜ僕らは働くのか』
監修:池上彰
発行所:(株)学研プラス
定価:本体1,500円+税
発売日:2020年3月19日
電子版:同時配信

【本書のご購入はコチラ】
・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4052051718
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16193644/
・学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/1020517100
[ 電子版 ]
・Kindle https://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B084RRK49L/
・楽天Kobo https://books.rakuten.co.jp/rk/0943b3a50f8c34d8902a273af0279ce2/
・honto https://honto.jp/ebook/pd_30235658.html
・紀伊國屋書店Kinoppy https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-08-EK-0836079

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる