蒼井そらの半生をもとに描く小説『夜が明けたら 蒼井そら』通常版予約開始

蒼井そらの半生をもとに描く小説 予約開始

 元AV女優・蒼井そらの半生を、作家・藤原亜姫がストーリー化した小説『夜が明けたら 蒼井そら』が、2020年6月19日に主婦の友社より発売(電子版同時)される。

 本誌巻頭には蒼井そらの撮りおろしカットも収録。幼少期からデビュー写真、現在の写真まで見ることができる。

 5月20日より紙版の予約が開始され、また『夜が明けたら 蒼井そら』の公式ツイッター(@yoruake_aoisola)も開設された。電子版の予約開始日などはこちらでチェックすることができる。

■書籍情報
『夜が明けたら 蒼井そら』
著者:藤原亜姫
発売日:2020年6月19日
価格:本体1400円+税

【主婦の友社公式通販サイト「Shufutomo shop」限定特典付き】

【通常版(サイン本)】に限定特典生写真つき
https://shufutomo.official.ec/items/29313561

【Amazon.co.jp限定特典付き】

【通常版】に、Amazon.co.jp限定特典生写真つき
http://www.amazon.co.jp/dp/4074447835

【楽天ブックス限定特典付き】

【通常版】に、楽天ブックス限定特典生写真つき
https://books.rakuten.co.jp/rb/16335828/

※生写真は、書籍未掲載のカットを使用。

【電子限定 上巻】

通常版には掲載していない未公開エピソードを収録したノーカット版の前編。

【電子限定 下巻】

 通常版には掲載していない未公開エピソードを収録したノーカット版の後編に加え、電子版特別編集の未公開カットを45点も収録。

【電子限定 完全版】

通常版には掲載していない未公開エピソードを収録したノーカット前編・後編をあわせた完全版に加え、電子版特別編集の未公開カットを45点も収録。(※未公開カット45点は【電子限定 下巻】と同じもの)

※電子書籍版の表紙は変更の可能性あり。

 ■著者:藤原亜姫プロフィール
2008年ケータイ小説史上空前のアクセス数を誇った『インザクローゼット blog中毒』(河出書房新社)で作家デビュー。他著書には同作品のスピンオフ『クローゼット・フリーク』『東京娼女』などがある。人間の弱みや闇を独自の視点で痛快な物語に変える。

■モデル:蒼井そらプロフィール
1983年11月11日、東京都に生まれる。2002年6月にグラビアデビュー。それから4年間、日本を代表する国民的セクシータレントとして、グラビア、バラエティ、アダルトビデオ、Vシネマなどで幅広く活躍。2018年1月に結婚し現在は双子の母。中華人民共和国でもタレントとして活動。中国版Twitter・Weiboではフォロワー数1900万人超えの人気タレント。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる