星読みヒーラーyujiが語る、2020年のパワースポット 「“心”を活性化するエリアは、ずばり瀬戸内沿岸」(後編)

星読みヒーラーyujiインタビュー(後編)

自分の「want」を大切にしてみる

――では、最後にあらためてメッセージを。前編でもお話いただいた通り、2020年はストイックに「人事を尽くして天命を待つ」ということでしたよね?

yuji:あと、もうひとつメッセージがあるんです。とにかく自分の心の中で“ノイズ”に感じることがあれば、すべて無視してしまっていいです。たとえば、「この人に会いたい!」ならいいんですけど、「この人に、会っておいたほうがいいかな?」なら、会わなくていい。つまり、should(すべきこと)、must(しなければいけないこと)は禁止です。もちろん、mustの中にはやらなければいけないこともあるでしょうが、いずれにせよ、want(したい)をトッププライオリティにもってきてほしい、ということなんです。

 僕自身、今そのオペレーションをものすごくやっていて、「これはwantなのか、それともshouldなのか」。そこを厳しく見極めているところです。

――それは仕事のみならず、人間関係、家族関係、ぜんぶですか?

yuji:もちろんです。だって廃刀令が出る年ですよ(時代が大きく変革することのたとえ。前編参照)。新しい時代に切り替わるときなので、“今までの常識”だとか、“今までの在り方”とか、“今までこうだった”というような考え方は、まとめてゴミ箱行きにしてください(笑)。

――“ノイズ”とおっしゃるのは、なんとなく「あれ?」と思うようなこと?

yuji:そうですね。気に乗らないことは削いでいく、ということから始めてもいいかもしれません。もう、気が向く方にいけばいいんですよ。それだけです。逆に、それ以外はやらないで結構です。

――「あいつ、ちょっとどうかしちゃったんじゃないの?」と思われるくらいでも大丈夫ですか(笑)?

yuji:オッケーです(笑)。おかしくなった自分が本当の自分かもしれないので。裏を返せば、99%の人は本来いるべきでない座標にいるんです(著書『神さまと顧問契約を結ぶ方法』にて解説しています)。だったら、本来の座標に戻ったほうがいいじゃないか、ということなんです。

 今回の旅の中でも、今年の前半にお会いしてセッションをさせていただいた方々には、すでに結果が出始めていますよ。「おかげさまでこうなりました」と、喜びの報告がいっぱい来ています。ありがたいことに、鑑定を受けた方々が互いに連絡を取り合って、オフ会なんかもやってくださっているようですね。お互いにモチベーションを高めあっているらしくて。

――半年でそれだけ悦びの声が来ているということは、それだけ宇宙の追い風も吹いているということですよね?

yuji:そうです。先ほどもお話したとおり「人事を尽くして天命を待つ」星の流れですから(前編参照)。くれぐれも“今までの常識”だとか“今までの在り方”に惑わされず、自分の「want」を大切にしてみてください。

yujiサイン本プレゼント

サイン本を3名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。


応募方法
リアルサウンド ブックの公式Twitterをフォロー&本記事ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドブックTwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

リアルサウンド ブック公式Twitter
<応募締切>
2020年1月24日(金)まで

■yuji
ヒーラー、星読み係、聖地巡礼家。香川県高松市生まれ。18歳でイタリアに渡り、現地大学院卒業。ミラノにてプロダクトデザイン事務所に勤務するも、ヒーラーとして活動する決心をする。現在は個人鑑定、連載、公演など、幅広い分野で活躍中。毎日星読みを行い、星々からのメッセージをSNSにて発信している。2019年は日本全国を巡る星読みセッション「ゆじたび」を行った。著書に『めぐるだけ聖地巡礼 POWER BOOK 星の巡礼 カミーノ編』(幻冬舎)『神様と顧問契約を結ぶ方法』『神さま手帖』(ワニブックス)。
ツイッター
Blog

■書籍情報
『yujiの星読み語り』


価格:1,400 円+税
判型:B5版
公式サイト



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「著者」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる