ナイツ・塙『言い訳 関東芸人はなぜM-1で勝てないのか』10万部突破

ナイツ・塙『言い訳 関東芸人はなぜM-1で勝てないのか』10万部突破

 お笑いコンビナイツ・塙宣之の著作となる『言い訳 関東芸人はなぜM-1で勝てないのか』(集英社刊)が、累計発行部数10万部を突破した。M-1グランプリ2008・2009・2010では3年連続の決勝進出、2018年にはM-1グランプリ審査員を務めた芸人・塙宣之が漫才を徹底解剖した本作。今年も開催される『M-1グランプリ2019』決勝の審査員に決定した塙に注目が集まるこのタイミングで、10万部突破を記念した新デザイン帯が完成した。

参考:ナイツ・塙が語る、大阪芸人が賞レースで強いワケ 「ライブとM-1のお客さんでは笑うポイントが違う」

 単なる漫才論にとどまらず、会話やコミュニケーションにおける東西の差異を論じた文化論としての一面や、話芸を唯一の武器に丸腰で人前に立つ矜持、漫才に人生を捧げる者の生き様を示したビジネス、生き方論としての側面が、この本に更なる厚みを与えているとも言える。12月22日に迫った『M-1グランプリ2019』決勝の前に本書を読めば、M-1の見方や考え方が変わるかもしれない。

■著者プロフィール
著者:ナイツ 塙 宣之(はなわ のぶゆき)
芸人。1978年、千葉県生まれ。漫才協会副会長。2001年、お笑いコンビ「ナイツ」を土屋伸之と結成。
2008年度以降、3年連続でM-1グランプリ決勝に進出する。漫才新人大賞大賞、お笑いホープ大賞大賞、NHK新人演芸大賞大賞、第9・10回ビートたけしのエンターテイメント賞 日本芸能大賞、浅草芸能大賞新人賞・奨励賞、第68回文化庁芸術祭大衆芸能部門優秀賞、第67回芸術選奨大衆芸能部門文部科学大臣新人賞など、受賞多数。
聞き手:中村 計
ライター。『勝ち過ぎた監督』で講談社ノンフィクション賞受賞。

■書籍情報
『言い訳 関東芸人はなぜM-1で勝てないのか』
著者:塙 宣之 聞き手:中村 計
発行:株式会社集英社
定価:本体820円+税
※電子書籍版も配信中

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる