宇多田ヒカルと又吉直樹、『文學界』でロング対談 「深淵から生み出されるもの」テーマに語りあう 

宇多田ヒカルと又吉直樹、『文學界』でロング対談 「深淵から生み出されるもの」テーマに語りあう 

 宇多田ヒカルと又吉直樹の対談が、12月7日発売の『文學界』1月号に掲載される。

 2人はNHK『SONGS スペシャル「宇多田ヒカル」』(2018年6月放送)で初めて対談し、宇多田のツアー『Laughter in the Dark』では又吉がショートフィルムを制作するなど、親交を深めてきた。誌面での対談は初となる。

 「深淵から生み出されるもの」をテーマとした25000字に及ぶ対談のなかで、2人は共演のきっかけや、又吉の最新作『人間』を宇多田がどう読んだのかをはじめ、互いの創作の源泉を深く語り合っている。

■書籍情報
『文學界』1月号
発売日:12月7日(土)
定価:990円(税込)
発売:株式会社文藝春秋

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!