広瀬アリス、色気たっぷりの肌見せカットに自信 2020年版カレンダー発売記念イベント登場

広瀬アリス、色気たっぷりの肌見せカットに自信 2020年版カレンダー発売記念イベント登場

 広瀬アリスの2020年版カレンダーの発売記念握手会イベントが、11月9日(土)にSHIBUYA TSUTAYAにて開催された。

 今回発売されたカレンダーは、<壁掛けタイプ>と<卓上タイプ>の2種類。撮影は「nature&fashion」をテーマとして、森、砂漠、海などの壮大なロケーションを舞台に、マニッシュなパンツスタイル、’80年代スタイリング、ファッショナブルなワンピースなどを披露している。普段の広瀬アリスの明るく晴れやかな笑顔や見事なプロポーションも収められ、25歳の今の魅力が詰まったカレンダーとなっているとのこと。

 発売会見に登場した広瀬は、カレンダーの撮影について「8月上旬に行いまして、天気もすごくよかったですし、みなさん知っているチームだったので、ワイワイ撮影して本当に楽しかったです」とコメント。一方、夏の炎天下の撮影については、「引くほど暑かったです(笑)! 汗をかきつつ、暑さにめっぽう弱いので溶けるかなと思いながら終日撮影していました」とのエピソードも。現場には愛犬を連れていったおかげでリラックスできたといい、「一日中、一緒に撮影して癒やされました」と微笑んだ。

 お気に入りの一枚を問われると、<壁掛けタイプ>では白い衣装の写真を紹介。「一番最初に撮ったんですけど、スタートが良いと、あとのカットもすごくテンションが上がって楽しくできるので、その印象が強かったですね」と説明した。 一方、<卓上タイプ>から選んだカットについては、「撮影がめちゃくちゃ盛り上がった」とのことで、「撮られているこちらもそうなんですけど、スタッフさんも褒めてくださって、思った以上に撮影していました。一番時間が長かったです(笑)」と語った。

 今作は広瀬自身が「全体的に大人っぽい感じで撮影した」と語るように、色気のある視線や肌を見せたポージングも収録。しゃがんで撮った写真に、記者から「きつい体勢だった?」と聞かれると、「いつも家の隅っこで体育座りをしているので大丈夫です(笑)」と笑わせつつ、「(カメラマンから)このカットは色気があるねって言っていただきました」と出来栄えに自信を見せた。「カレンダーをどこに飾ってほしい?」という質問には、「リビング、トイレ、玄関、寝室……全部屋!」と即答。「目に付くところに貼っていただければありがたいです」とはにかんだ。

 2019年も残すところあと約2カ月となったことについては、「今年もいろんなたくさんの経験をさせていただいて、女優として得るものがたくさんありました。三谷幸喜さんとの出会いもそうでしたし、忙しかったんですけど、とても充実していて良い一年だったなと思います」と笑顔で振り返った。プライベートも「やりたいことは全部やりました」と明言。「家でみんなでごはんを食べたり、一人で沖縄へ遊びに行ったり。バナナボートに乗って楽しかったです(笑)」と思い出を明かした。2020年に向けては、「相変わらずマイペースにがんばっていきたいです。目の前にあるお仕事を全力でがんばりたいなと思っております」と抱負を語った。

 会見の最後には、握手会イベントを待ちわびるファンに、「今年もカレンダーを出すことができてとても嬉しく思います。普段は、なかなかファンの方と触れ合える機会がないので、今日は短い時間ですが、ぜひ楽しんでいっていただきたいです」とメッセージを送った。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■商品情報
『広瀬アリス2020カレンダー<壁掛けタイプ>』
発売日:2019年11月8日(金) 
価格:本体2500円+税
撮影:佐藤佑一
発売元:株式会社東京ニュース通信社

『広瀬アリス2020カレンダー<卓上タイプ>』
発売日:2019年11月8日(金)
価格:本体2000円+税
撮影:佐藤佑一
発売元:株式会社東京ニュース通信社

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!