>  >  > 『MTV VMAJ 2018』受賞イベントレポ

『MTV VMAJ 2018』大賞は米津玄師 aiko、欅坂46、三浦大知ら出演した受賞イベントレポート

関連タグ
aiko
三浦大知
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『MTV VMAJ 2018 -THE LIVE-』が10月11日に新木場STUDIO COASTで開催された。同イベントは、年間の優れたミュージックビデオを表彰する音楽アワード『MTV VMAJ』の授賞式及びスペシャルイベント。各部門の受賞者がそれぞれステージを披露したほか、受賞作品の中から最も投票を集めた作品に贈られる「最優秀ビデオ賞」の発表も行われた。

BLACKPINK

 まずトップバッターとしてBLACKPINKが登場。色気を醸し出したクールなダンスで「DDU-DU DDU-DU」を披露した。BLACKPINKは、同曲で「最優秀ダンスビデオ賞」を受賞。海外でも人気が高まっている状況についてロゼは「もっと頑張らなきゃと思いました。最近たくさんの方から応援いただいて、それに答えてもっといい音楽をお見せしたいと思います」と意気込みを語った。

Official髭男dism

 続いては「最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞」 を受賞したOfficial髭男dismがステージに。「ノーダウト」の演奏が終わると「きっと初めて観る方もたくさんいらっしゃると思います。このような賞をいただけたことをとても光栄に思っています」と話し、ソリッドなビートと爽やかなメロディを聴かせた新曲「Stand By You」を披露した。

E-girls

 「最優秀振付け賞」を受賞したE-girlsは、色鮮やかな衣装で登場。グループ史上一番激しいダンスという「Show Time」と、映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』主題歌である「Perfect World」を披露した。今後の目標について佐藤晴美は「これからも切磋琢磨して最高なパフォーマンスが届けられるように。また、こういった場で、もっともっと大きいステージで、パフォーマンスできるように頑張りたいなと思います」と話した。

SKY-HI

 SKY-HIは「最優秀ヒップホップビデオ賞」を受賞。「Tyrant Island」の高速ラップで圧倒させた。SKY-HIは「すべての音楽好きに愛を。この曲でこの賞取れて、本当嬉しいです」と話し、爽やかなピアノの旋律が印象的な「Marble」を披露した。

「『MTV VMAJ 2018』大賞は米津玄師 aiko、欅坂46、三浦大知ら出演した受賞イベントレポート」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版