高岡早紀の記事一覧

(67件)

現在は脇を固めるタイプの女優。夫の保坂尚輝と共演したシャンプーのCMでも変わらぬ美貌を見せてる高岡早紀は、デビューが88年。『マドラス』のCMで岡田真澄を相手に踊る姿が、とてつもなくインパクトがあった。当時16歳で岡田と渡り合う存在感と、優雅なたたずまい……。しかし、彼女はメディアにほとんど登場せず、身辺情報も伝わってこなかった。業界的にいえば、露出を押さえて神秘性を高める売り出しを図ったのだろう。その方向性は、音楽面でも貫かれている。
『マドラス』のバックで流れていたデビュー曲「真夜中のサブリナ」から「眠れぬ森の美女」「悲しみよこんにちは」と続く加藤和彦作曲の名曲は、シャルロット・ゲーンズブールのイメージを引用したと思われるが、落ち着きのあるウィスパー風ヴォイスは、同年代の他のアイドルにない高級感を漂わせた。はかなさと凛とした強さが同居していて、"10代の女の子の日常"とは一線を画すリゾート地のお嬢様的ムード。『マドラス』での神秘感とも見事にシンクロしていた。
その後、写真集を出したり、女優として高い評価を受けた映画『バタアシ金魚』に主演したりと、メディア露出が解禁されていく。胸といい脚といい抜群のプロポーションにはあらためて驚いたが、素顔は意外と普通の女の子っぽいことも知られて神秘性は薄れ、当初のインパクトで予想したほどスゴイことにはならなかった。とはいえ、タレントとしての安定感は変わらず、アイドルからもスムーズに脱皮。今日に至っている。
歌のほうでは、ちょっとキレたような「フリフリ天国」などシングル7枚とアルバム5枚を残したが、今でも自然に聴ける普遍性がある。 (斉藤貴志)

玉木宏×吉田鋼太郎、10分以上にわたる攻防戦 『桜の塔』黒幕判明で本当の復讐劇がスタート

玉木宏×吉田鋼太郎、10分以上にわたる攻防戦 『桜の塔』黒幕判明で本当の復讐劇がスタート

「警察に殺される」ーー第1部クライマックスとなる『桜の塔』(テレビ朝日系)第4話は、漣(玉木宏)の父・勇仁(岡部たかし)が残した…

椎名桔平、『桜の塔』で見せる底知れない器の大きさ 漣×爽×優愛×富樫の四角関係も勃発

椎名桔平、『桜の塔』で見せる底知れない器の大きさ 漣×爽×優愛×富樫の四角関係も勃発

『桜の塔』(テレビ朝日系)第3話では、警視正への昇進に伴う異動で、警視庁警務部の監察官となった上條漣(玉木宏)の新たな物語が幕を…

玉木宏×広末涼子、白熱のぶつかり合い 『桜の塔』悪に染まる漣を爽は救えるのか?

玉木宏×広末涼子、白熱のぶつかり合い 『桜の塔』悪に染まる漣を爽は救えるのか?

玉木宏が主演を務めるドラマ『桜の塔』(テレビ朝日系)が4月22日に第2話を迎えた。  第2話は第1話と前後編のような関係性で繋…

玉木宏×武藤将吾のタッグは相性抜群 『桜の塔』第1話から驚きのラスト3分間に

玉木宏×武藤将吾のタッグは相性抜群 『桜の塔』第1話から驚きのラスト3分間に

玉木宏が主演を務めるドラマ『桜の塔』(テレビ朝日系)が、4月15日よりスタートした。  ドラマの制作発表記者会見で、玉木は「単…

『リカ~リバース~』ワールドに病み付き 狂おしい“純愛”を貫く雨宮家のDNA

『リカ~リバース~』ワールドに病み付き 狂おしい“純愛”を貫く雨宮家のDNA

「運命の人」を追い求め、狂った愛情を振りかざす雨宮リカ(高岡早紀)、28歳。衝撃のサイコスリラーとして人気を博した連続ドラマ『リ…

高岡早紀が壁を這う!? 『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』オンラインビジュアル公開

高岡早紀が壁を這う!? 『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』オンラインビジュアル公開

6月18日公開の映画『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』のオンラインビジュアルが公開された。   本作は、2019年10月…

声優・関智一、捜査一課長役で『桜の塔』出演へ 「ドッキリかと思いました(笑)」

声優・関智一、捜査一課長役で『桜の塔』出演へ 「ドッキリかと思いました(笑)」

玉木宏が主演を務めるテレビ朝日系新木曜ドラマ『桜の塔』に、声優の関智一が出演することが決定した。  『3年A組 ―今から皆さん…

『リカ』6月映画化決定 高岡早紀と対峙するキャストに市原隼人、内田理央、佐々木希ら

『リカ』6月映画化決定 高岡早紀と対峙するキャストに市原隼人、内田理央、佐々木希ら

映画『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』が6月18日よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開されることが決定し、あわせて予…

『ボス恋』最終回が描いた“本当に大事なもの” 奈未と潤之介だからこそ見つけられた愛の形

『ボス恋』最終回が描いた“本当に大事なもの” 奈未と潤之介だからこそ見つけられた愛の形

「夢に蓋をしてそれで笑えなかったら、それも意味ないんじゃないかなって。もしかしたら夢っていつかいっぱいいっぱい笑いたいから、今大…

玉木宏主演『桜の塔』で段田安則が“頂点”警視総監役に 渡辺大知、馬場徹、井本彩花も出演

玉木宏主演『桜の塔』で段田安則が“頂点”警視総監役に 渡辺大知、馬場徹、井本彩花も出演

玉木宏が主演を務めるテレビ朝日系新木曜ドラマ『桜の塔』に、段田安則、渡辺大知、馬場徹、井本彩花、岡部たかし、小松和重、長谷川朝晴…

『ボス恋』潤之介のプロポーズに奈未が出した意外な答え 中沢にもまだ出る幕があるのか?

『ボス恋』潤之介のプロポーズに奈未が出した意外な答え 中沢にもまだ出る幕があるのか?

「もしかして夢も見つけられた?」――『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)第9話、奈未(上白石萌音)は潤之介(玉森裕太)か…

芳根京子の狂気が突きつける“痛み” いま向き合うべき『ファーストラヴ』のテーマ

芳根京子の狂気が突きつける“痛み” いま向き合うべき『ファーストラヴ』のテーマ

ある美術大学のトイレで、有名画家・聖山那雄人(板尾創路)が刺殺されるという事件が発生する。容疑者は、画家の娘でアナウンサー志望の…

玉森裕太の氷上プロポーズの行方は!? 『ボス恋』美しき第8話ラストシーンを振り返る

玉森裕太の氷上プロポーズの行方は!? 『ボス恋』美しき第8話ラストシーンを振り返る

「理想じゃなくて俺の本物の彼女。あの時は嘘だったけど、奈未ちゃんが俺の気持ち、本物にしてくれたんだ」――『オー!マイ・ボス!恋は…

『ボス恋』間宮祥太朗演じる中沢の献身ぶりが切なすぎる 潤之介と奈未の絆は確かなものに

『ボス恋』間宮祥太朗演じる中沢の献身ぶりが切なすぎる 潤之介と奈未の絆は確かなものに

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系、以後『ボス恋』)第7話では、主人公の鈴木奈未(上白石萌音)を巡る“子犬系男子”ことカ…

玉森裕太の“充電”に疲れも吹っ飛ぶ!? 『ボス恋』上白石萌音に学ぶ、仕事と恋の両立

玉森裕太の“充電”に疲れも吹っ飛ぶ!? 『ボス恋』上白石萌音に学ぶ、仕事と恋の両立

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系、以後『ボス恋』)第5話のテーマは、主人公の鈴木奈未(上白石萌音)の「仕事と恋の両立」…

『探偵・由利麟太郎』鈴木一真が2年ぶりドラマで“訳あり感” ゲストたちが横溝ワールドを彩る

『探偵・由利麟太郎』鈴木一真が2年ぶりドラマで“訳あり感” ゲストたちが横溝ワールドを彩る

5週連続特別ドラマ『探偵・由利麟太郎』(カンテレ・フジテレビ系)の第4話は、「マーダー・バタフライ前編」。由利シリーズでも最も人…