Travis Japan 松田元太、玉木宏主演『だから殺せなかった』出演 ポスタービジュアルも公開

 玉木宏が主演を務める『連続ドラマW だから殺せなかった』の追加キャストとして、松田元太(Travis Japan/ジャニーズJr.)、萩原聖人、古田新太、高岡早紀、渡部篤郎らの出演が発表され、あわせてポスタービジュアルが公開された。

 第27回鮎川哲也賞優秀賞を受賞した一本木透の同名小説を連ドラ化する本作は、連続殺人犯と新聞記者の攻防を描くミステリードラマ。大手新聞社に届いた一通の手紙が届く。「俺の殺人を言葉で止めてみろ」。首都圏を震撼させていた無差別連続殺人犯は一本木記者を指名し、新聞紙上での公開討論を要求。新たな殺人を予告する犯人に対し、玉木演じる主人公の一本木は報道記者として言葉の力で立ち向かう。

 脚本を『連続ドラマW 華麗なる一族』の前川洋一、監督を『連続ドラマW 宮部みゆき ソロモンの偽証』の権野元が担当。音楽は『連続ドラマW 引き抜き屋〜ヘッドハンターの流儀〜』の木村秀彬が手がける。

 物語の鍵を握る大学生・江原陽一郎役にはWOWOW初出演となる松田、母を亡くした陽一郎を心配する父・江原茂役に萩原、江原茂とは旧知の仲で謎めいた医師・石橋光男役に古田、一本木の大学時代の先輩で心理カウンセラーの小川万里子役に高岡、太陽新聞社の編集担当取締役で一本木の過去を知る吉村隆一役に渡部が決定。そのほか、甲本雅裕、長谷川朝晴、高橋努、金井勇太、結城モエ、八十田勇一、白石隼也、安藤裕子、松本若菜、酒向芳らの出演が決定した。

 あわせて公開されたポスタービジュアルは、真っ直ぐ前を見据える一本木(玉木宏)と、怪しげに佇む人物が印象的なデザインとなっている。

 また、本作の初回放送日が2022年1月9日に決定した。

■放送情報
『連続ドラマW だから殺せなかった』(全5話)
WOWOWプライム、WOWOW 4K、WOWOWオンデマンドにて、2022年1月9日(日)スタート 毎週日曜22:00〜放送・配信
※第1話無料放送
出演:玉木宏、松田元太(Travis Japan/ジャニーズJr.)、萩原聖人、古田新太、高岡早紀、渡部篤郎ほか
原作:一本木透『だから殺せなかった』(東京創元社刊)
脚本:前川洋一
監督:権野元
音楽:木村秀彬
チーフプロデューサー:⻘木泰憲
プロデューサー:徳田雄久、平部隆明、白石裕菜
製作著作:WOWOW
制作協力:ホリプロ
(c)WOWOW
公式サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/dakakoro/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる