国内ドラマシーン分析の記事一覧

(3181件)

国内ドラマシーン分析の記事一覧です

『中学聖日記』は「なりたい自分」を模索する物語だった 有村架純×岡田健史の名演に寄せて

『中学聖日記』は「なりたい自分」を模索する物語だった 有村架純×岡田健史の名演に寄せて

たとえ視聴率が芳しくなくても、ファンから一途に愛され続ける作品がある。どんなに時間が流れても、いつまでも語り継がれる作品がある。…

『鍵のかかった部屋』大野智×佐藤浩市のユニークなやりとり 『SUITS/スーツ2』小手伸也も登場

『鍵のかかった部屋』大野智×佐藤浩市のユニークなやりとり 『SUITS/スーツ2』小手伸也も登場

劇中で芹沢(佐藤浩市)が犯人に狙われたことに慄き、スケジュールをリスケするというくだりに合わせて、フリードマン・芹沢総合法律事務…

『美食探偵』特別編でそれぞれの過去が明らかに 志田未来が“裏メニュー”で見せた名演

『美食探偵』特別編でそれぞれの過去が明らかに 志田未来が“裏メニュー”で見せた名演

新型コロナウイルス感染拡大の影響により『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)は撮影が一時中断に。延期となった第7話の放送に先駆け…

『正しいロックバンドの作り方』藤井流星のリアクションに注目 神山智洋と息の合った演技も

『正しいロックバンドの作り方』藤井流星のリアクションに注目 神山智洋と息の合った演技も

日本テレビ系のシンドラ第12弾として放送中の『正しいロックバンドの作り方』は、4人の若者が結成したバンドである「悲しみの向こう側…

向井理、絶妙な立ち位置を繊細に体現 『麒麟がくる』義輝役に漂う品性と風格

向井理、絶妙な立ち位置を繊細に体現 『麒麟がくる』義輝役に漂う品性と風格

京に向かった光秀(長谷川博己)は久しぶりに斎藤義龍/高政(伊藤英明)に会い、道三(本木雅弘)の遺した“大きな国”を作る大業を成し…

千葉雄大と伊藤沙莉は最高のコンビだった 『いいね!光源氏くん』が描いた自分自身と向き合うこと

千葉雄大と伊藤沙莉は最高のコンビだった 『いいね!光源氏くん』が描いた自分自身と向き合うこと

よるドラ『いいね!光源氏くん』(NHK総合)が、5月23日に最終回を迎えた。本作は、『源氏物語』の光源氏(千葉雄大)が現代に生き…