>  >  > 『シュガー・ラッシュ』続編、予告編

ベイマックスや歴代ディズニープリンセスも登場 『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月21日より公開される映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』より、予告編が公開された。

 本作は、ヒーローになれない“悪役”ラルフと、レーサーになれない“ひとりぼっち”の少女ヴァネロペの冒険と友情を描いた『シュガー・ラッシュ』の続編。ヴァネロペが暮らすお菓子の国のレーシングゲーム“シュガー・ラッシュ”が壊れ、ラルフとヴァネロペは交換部品を調達するために、初めてアーケードゲームの世界を飛び出しインターネットの世界へ。2人の未知の世界への冒険は、思わぬ事件へと発展することになる。

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編

 今回公開された予告編の冒頭では、ラルフとヴァネロペが暮らすゲームの裏側の世界に
“Wi-Fi”が接続される。「新しいゲームだ!」と興奮するヴァネロペと「ウィフィってなんだ?」と困惑するラルフはアーケード・ゲームの世界から、“Wi-Fi”を通って、「どんな夢でも叶えられる」というインターネットの世界へ足を踏み出す。

 インターネットの世界で、“最高にヤバくてハッピーな場所”であるサイト「OH MY DISNEY」のプリンセスの部屋にヴェネロペが迷い込み、白雪姫やシンデレラ、ラプンツェルにエルサなど、歴代ディズニープリンセスと会話するシーンや、レースゲームに参加する姿も映し出されている。

 ヴァネロペは、オンラインレースゲームで天才女性レーサー・シャンクと出会い、“新たな夢”を持つが、アーケード・ゲームの世界へ戻り、元の平穏な生活を“夢”見るラルフは「ここはオレたちの居場所じゃない」「ネットなんて壊してやる!」とヤケになってしまう。やがて、インターネットの世界にも崩壊の危機が訪れ、ヴァネロペがストームトルーパーに追われる様子や、車で走る姿も見ることができる。

 予告編では、ディズニーのプリンセスたちをはじめ、『スター・ウォーズ』シリーズのR2-D2にストームトルーパー、ダンボ(『ダンボ』)にベイマックス(『ベイマックス』)にバズ・ライトイヤー(『トイ・ストーリー』シリーズ)など、数々のディズニーのキャラクターたちが登場。さらに、Amazon、Google、YouTube、Facebook、Twitterなどの実在のインターネットサービスのロゴも見受けられる。

 映画『ズートピア』も手がけたリッチ・ムーア監督は、本作について「ネットの良いところ、悪いところ、その両方を見せるのは、早い段階で決めていました。『ズートピア』もそうでしたが、僕らは、楽しいこともあればそうでないこともあると語りたかったのです。世の中には100%良いというものも、100%悪いというものも、ありません」と語っている。

■公開情報
『シュガー・ラッシュ:オンライン』
12月21日(金)全国公開
監督:リッチ・ムーア&フィル・ジョンストン
製作:クラーク・スペンサー
声の出演:ジョン・C・ライリー、サラ・シルヴァーマン
原題:Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2018 Disney. All Rights Reserved.
公式サイト:https://www.disney.co.jp/movie/sugarrush-ol.html

「ベイマックスや歴代ディズニープリンセスも登場 『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版