謎の少女の正体は? 『ボーダーライン』続編、凄まじい銃撃戦が炸裂する本予告公開

謎の少女の正体は? 『ボーダーライン』続編、凄まじい銃撃戦が炸裂する本予告公開

 11月16日に公開される映画『ボーダーライン』の続編『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』から本予告が公開された。

 アメリカとメキシコの国境地帯を舞台に麻薬戦争の現実をえぐり出した前作から新章へ突入する本作では、CIA工作員マット・グレイヴァー(ジョシュ・ブローリン)が、国境地帯で密入国ビジネスを仕切る麻薬カルテルを混乱に陥れるという任務を政府から命じられる。マットは、カルテルに家族を殺された過去を持つ旧知の暗殺者アレハンドロ(ベニチオ・デル・トロ)に協力を要請し、麻薬王の娘イサベルを誘拐してカルテル同士の戦争を誘
発しようと企てる。

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』本予告

 故ヨハン・ヨハンソンによる『ボーダーライン』のテーマ曲「The Beast」が流れる今回公開された予告編では、前作のトーンと繋がりを持ちながらも今まで決して見せることのなかった男たちの感情の揺らぎや、アレハンドロの過去を知る少女の存在、凄まじい銃撃戦が炸裂する映像となっている。

■公開情報
『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』
11月16日(金)全国ロードショー
脚本:テイラー・シェリダン
監督:ステファノ・ソッリマ
出演:ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、イザベラ・モナー、ジェフリー・ドノバン、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、キャサリン・キーナー
配給:KADOKAWA
提供:ハピネット、KADOKAWA
2018年/アメリカ映画/122分/字幕翻訳:松浦美奈/PG12/原題:Sicario: Day of the Soldado
(c)2018 SOLDADO MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:border-line.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ