>  >  > 『ボーダーライン』続編、特報&ポスター

「アディオス」と銃を乱射するべニチオ・デル・トロ 『ボーダーライン』続編、特報&ポスター公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月16日に公開される『ボーダーライン』の続編『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』より、ポスタービジュアルと特報映像が公開された。

 アメリカとメキシコの国境地帯を舞台に、あらゆるルールもモラルも通用しない麻薬戦争の恐るべき現実をえぐり出し、世界中を驚嘆させた『ボーダーライン』。その続編となる本作では、CIAのマット(ジョシュ・ブローリン)と謎の暗殺者アレハンドロ(ベニチオ・デル・トロ)の仕事人コンビが、麻薬カルテル間の内戦を引き起こすことになる。

 脚本は『ボーダーライン』『最後の追跡』でアカデミー賞脚本賞に連続ノミネート、初督作『ウインド・リバー』も日本公開されたテイラー・シェリダンが続投。前作の監督ドゥニ・ヴィルヌーヴに代わり、本作では『暗黒街』のステファノ・ソッリマ監督がメガホンを取った。

 公開されたポスタービジュアルは、荒野で銃を構えるブローリンとデル・トロの姿に「このルール無き戦いに、終わりはあるのかーー」とコピーが添えられている。

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』特報映像

 一方の特報映像では、「汚い手も必要だ」「ルールは存在しない」と告げるマットや、容赦なく銃をぶっ放すアレハンドロの姿、そして“戦争”の始まりと、緊迫感あふれる映像が映し出されている。

■公開情報
『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』
11月16日(金)全国ロードショー
脚本:テイラー・シェリダン
監督:ステファノ・ソッリマ
出演:ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、イザベラ・モナー、ジェフリー・ドノバン、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、キャサリン・キーナー
配給:KADOKAWA
提供:ハピネット、KADOKAWA
2018年/アメリカ映画/122分/字幕翻訳:松浦美奈/PG12/原題:Sicario: Day of the Soldado
(c)2018 SOLDADO MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:border-line.jp/

「「アディオス」と銃を乱射するべニチオ・デル・トロ 『ボーダーライン』続編、特報&ポスター公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版