>  >  > 『モアナと伝説の海』日本版PV公開へ

『モアナと伝説の海』吹替版の主題歌PV公開へ モアナ役の屋比久知奈が歌い上げる

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディズニー・アニメーション最新作『モアナと伝説の海』より、屋比久知奈が歌う吹替版の主題歌「どこまでも〜How Far I’ll Go」のPVが公開された。

 本作は、ポリネシアの島々で語り継がれる神秘的な伝説を基にした冒険ファンタジー。海に選ばれた少女・モアナが、幼い頃に海と“ある出会い”をしたことで、愛する人々を救うべく運命づけられる模様を描く。

 このたび公開された主題歌「どこまでも〜How Far I’ll Go」は、モアナの心情を歌った曲。16年間島の外に出ることを禁じられていたモアナが、海の先に何が待っているのか不安を感じながらも、島の外に出ることを自分で決断する気持ちを表現している。

 日本語吹替版の歌詞には、島の外に「そこには何が待ってるの」と、見たことのない世界への期待や、「追い風うけこぎだしてきっと私はいくのよ」と、両親に反対されながらも一歩踏み出し、島の外に出ることを決意するモアナの意志が込められている。

 日本語吹替版でモアナ役を務める屋比久知奈は、海に対する憧れや不安、葛藤など、モアナの感情をうまく表現したいと思いながら歌ったとのこと。屋比久と対面した英語版モアナのアウリィ・カルバーリョは「知奈の歌声は素晴らしいわ。多くの方に知奈の歌声を聴いてもらえることに、私がどれほど興奮しているか言葉で表現できないくらいよ」とコメント。劇中でモアナの歌と台詞、どちらも演じている屋比久は、本作がデビュー作だったため「最初は不安でいっぱいでした」と語っている。

『モアナと伝説の海』主題歌「どこまでも~How Far I’ll Go」吹替版 PV

■公開情報
『モアナと伝説の海』
3月10日(金)全国ロードショー
監督:ジョン・マスカー&ロン・クレメンツ
製作:オスナット・シューラー
製作総指揮:ジョン・ラセター
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
原題:「Moana」
(c)2016 Disney. All Rights Reserved.

「『モアナと伝説の海』吹替版の主題歌PV公開へ モアナ役の屋比久知奈が歌い上げる」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版