『メン・イン・キャット』、ネコになったケヴィン・スペイシーが大暴れの予告編公開

『メン・イン・キャット』、ネコになったケヴィン・スペイシーが大暴れの予告編公開

 11月25日に公開される映画『メン・イン・キャット』より、予告編が公開された。

 本作は、『メン・イン・ブラック』シリーズのバリー・ソネンフェルド監督が手がけたコメディ映画。大企業の社長トムが、ある日突然ネコの体に意識が移ってしまう模様を描く。『ハウス・オブ・カード 野望の階段』のケヴィン・スペイシーが主人公トムを演じるほか、『ダラス・バイヤーズクラブ』のジェニファー・ガーナー、『ジャージー・ボーイズ』のクリストファー・ウォーケンらが脇を固める。

 このたび公開された予告編では、落雷によってネコの姿になってしまったトムが、家庭や会社で様々な問題に直面する模様が捉えられている。なお、ナレーションは『サザエさん』のアナゴさん役や『人志松本のすべらない話』でおなじみの若本規夫が務めている。

『メン・イン・キャット』予告編

■公開情報
『メン・イン・キャット』
11月25日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
監督:バリー・ソネンフェルド
出演:ケヴィン・スペイシー、ジェニファー・ガーナー、クリストファー・ウォーケン
提供:アスミック・エース、カルチュア・パブリッシャーズ
配給:アスミック・エース
上映時間:87分
(c)2016 – EUROPACORP – All rights reserved
公式サイト:mic.asmik-ace.co.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる