【漫画】アラフォー漫画家が見た、服飾専門学校夜間部の実態とは? イメージとのギャップが面白い

【漫画】アラフォー漫画家がファッションデザイナーを目指す話

 年齢で夢や挑戦を諦めてはいけない。そう思わせてくれるエッセイ漫画が「アラフォー漫画家が見た服飾専門学校夜間部の実態とは」。タイトルの通り、40歳を機にデザイナーを目指した作者・小柳かおりさん(@kaokaokaoriri)が学校で勉学に励みながら、カルチャーショックを味わうといった内容だ。

 Xで公開されるや、1カ月ほどで9000を超えるいいねを獲得する人気を得ている本作。もともと少女漫画を描いていたという小柳さんだが、今はどのような心境で発信しているのか。(小池直也)

続きを読むには画像をクリック


関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「著者」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる