【漫画】多忙中学校教師は美しすぎる“睡魔”に勝てるのか? 創作漫画『ルネさんは眠らせたい』が伝える睡眠の大切さ

 最近では国や刀など、様々なモノや概念が擬人化され、漫画やアニメとして人気を博しているが、7月8日にTwitterで公開された創作漫画『ルネさんは眠らせたい』では、“睡魔”が女性に擬人化している。アイデアはもちろん、多忙な中学校教師とのやりとりや物語の展開感も面白く、その上で、睡眠の必要性を感じる内容だ。

 中学校教師の枕木桂は日々の業務に忙殺されており、睡眠時間を削って生徒たちのために働いている。今日も今日とて、ウトウトしながら職員室で残業していると、突然、目の前に妖艶な女性の姿が。「ルネ」と名乗るその女性は、桂の睡魔であり、桂を眠らせることが仕事だという。なんとか眠らせたいルネと、なんとか眠らずに仕事をしたい桂の攻防が繰り広げられる――。

 作者の東雲さん(@iswim_bestfree)は、大学生になってから少しずつ描き始め、友人が地元の同人誌即売会で漫画を発表していることを知り、自身も本格的に漫画制作を始めたという。ビジュアルだけでなくストーリーも心を震わせる本作を手掛けた背景など、話を聞いた。(望月悠木)

画像をクリックして漫画を読む



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「著者」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる