【漫画】「a」の音しか話せなくなった女子高生、愛の告白にどう答える? アイデア光る短編漫画がTwitterで話題

 TwitterをはじめとするSNSで公開され、話題になる漫画作品が増加している昨今。アイデアの秀逸さで勝負する短編も多く、その好例が昨年10月、「aの音しか喋れなくなった女の子のまんがを描きました」というコメントとともにツイートされた一作だ。数分で読み終える短い内容だが、起承転結がバッチリ決まったハイクオリティな作品である。

 物語は「あ段しか喋れなくなった女子高生(安形)が男子高校生に告白される」というシュールかつトリッキーなもの。心の声さえもあ段しか話せず、どのように会話が展開するのかとハラハラするのと同時に、日本語の面白さにも気付かされる。

 作者は中村ゆうひさん(@nxxxmura)。小説表紙イラスト、漫画の連載などの実績があるプロの作家だ。そんな中村さんに、本作が誕生した経緯を聞いた。

続きを読むには画像をクリック




関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる