AKB48横山由依が卒業メモリアルブック発売 向井地美音や秋元康との対談も収録

AKB48横山由依が卒業メモリアルブック発売

 AKB48の横山由依が卒業メモリアルブック(タイトル未定/光文社)を11月27日にリリースすることが決定した。

 2009年9月20日に「AKB48の9期生オーディション」に合格した横山由依は、12月9日のAKB48劇場公演を持って卒業する。本作は、その卒業を記念したメモリアルブックとなる。

 60ページに及ぶ撮り下ろしに加え、12年間の軌跡を振り返る「ゆいはんHISTORY」、現総監督の向井地美音との対談、総合プロデューサーの秋元康氏との対談も予定している。また、卒業生、現役メンバーをはじめ、たくさんの方からのメッセージや思い出写真なども収録。ほかにも1万字インタビューや名言など、横山由依の12年間を凝縮したメモリアルな内容となっているという。

卒業メモリアルブックより公開カット

「私といえば、青のジャージーというほどこれを着てレッスンしました(笑)」(横山由依)

■ 横山由依コメント
「卒業のメモリアルブックを出すことが決まって本当に嬉しいです。通い詰めたレッスン場やレコーディングスタジオ、劇場など思い出の場所を巡りながら撮影したり、私の12年の思いがぎゅっと詰まった一冊になっています。ぜひたくさんの方に見ていただきたいです」

■書籍詳細
書名:未定
撮影:桑島智輝 
発行:光文社
発売日:2021年11月27日
定価:2,200円(税込み)
判型:B5判ソフト_132ページ
(※仕様は変更となる可能性があります)



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる