出版界最大の”お祭り”芥川賞・直木賞、その裏で出版社は…… 『決戦!タイムリミット ~芥川賞・直木賞の舞台裏~』放送

芥川賞・直木賞、その裏で出版社は……

 芥川賞と直木賞が決まる“その時”に迫ったテレビ番組『決戦!タイムリミット ~芥川賞・直木賞の舞台裏~』が2021年9月4日の19:30~20:59、NHK BSプレミアムにてに放送される。

 ニッポンを代表する文学賞といえば、90年近い歴史を誇る芥川賞そして直木賞だ。受賞が決まる“その時”こそ、作品に注目が集まり最大の「売り時」でもある。候補作の発表から受賞作が決まるまでの時間は「1カ月」。限られた時間で、いかに知名度を上げるか、出版社、作家、書店……出版界のプロたちの腕の見せ所となる。

 今回のタイムリミットは7月14日の第165回芥川賞・直木賞選考会。候補作は全部で5社10作品。前代未聞、芥川賞2作、直木賞2作、合計4作ものノミネートに湧く出版社も。そして注目は直木賞候補。5度目のノミネート、異色のクライムノベル……それぞれの思惑が交差する戦いの行く末とは?

 また同番組では、全国でも珍しい“本で町おこし”に取り組む青森県八戸市も取材。今回、八戸市出身の作家が直木賞候補に選ばれ、地元書店を中心に市全体が文学賞レースで活気づいた。

 出版不況とささやかれるなか、出版界全体が1冊の本に熱い思いを込める芥川賞・直木賞。選考会が開かれる決戦当日、14カ所合計33台のカメラでその瞬間に迫っている。

■番組情報
NHK BSプレミアム『決戦!タイムリミット ~芥川賞・直木賞の舞台裏~』
放送日時:2021年9月4日19:30~20:59
番組MC:吉田鋼太郎
ナレーター:今野浩喜



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「イベント」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる