日向坂46 齊藤京子、爽やかな浴衣姿に癒される 二人きりで過ごす夏の一日

日向坂46 齊藤京子、浴衣姿に癒される

 日向坂46の齊藤京子が6月17日発売の『週刊少年チャンピオン』29号(秋田書店)の表紙&巻頭グラビアに登場した。同誌では先週に引き続き「2号連続日向坂46祭」を開催しており、今回はその第2弾となる。特別付録として、夏感満載の齊藤京子の両面BIGポスターも付いている。

齊藤京子と過ごす夏

 ソロで表紙を飾るのは5回目となる齊藤京子。カラフルなヨーヨーを浮かべたビニールプール。齊藤京子の身を包むのは金魚が泳ぐ白い浴衣。和装に合わせて髪を結え、夏のはじまりを感じさせる爽やかなグラビアを披露している。「縁日の推しメンは昔からチョコバナナです♡」と語り、両手にヨーヨーをぶら下げる。無邪気な笑顔。庭先で始まる小さな縁日。いろんな屋台を巡りたいけれど、コンパクトなプールに冷たい水を張って、こじんまりと縁日もどきを楽しむのもいいかもしれない。今年の夏は、夏らしい思い出を作りたい。グラビアから楽しい気分を分けてもらいながら、できる範囲でおうち縁日の構想を練ってみる。

 緑色のタンクトップにグレーのショートパンツ。髪をストレートに下ろした齊藤京子は完全にオフモード。それでもなお、あざとい目線はやっぱりお手の物。特別なことは何もない。何もないなりに楽しむ夏。意外と側にある楽しいこと。見落としていた幸せな時間。太陽の下、そんな日常を拾い集めて、ひっそりと笑い合う。ムンムンとする暑さも、それはそれで心地よい。

 白色のセットアップ。キャミソールとショートパンツのラフなスタイルでも齊藤京子はかわいい。ヨコイチで見せる上目遣い。屋外で遊んだあとは、冷房のきいた涼しい部屋で夏特有の快感を味わう。少しずつ、ウトウト眠気に襲われる。気の向くままにお昼寝をしよう。日が長い夏。1日の使い方も贅沢になる。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「写真集」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる