『BEASTARS』板垣巴留が描く初の“人間漫画”『ボタボタ』発売

『BEASTARS』板垣巴留が描く初の“人間漫画”『ボタボタ』発売

 『BEASTARS』の板垣巴留が描く初の“人間漫画”コミックス『ボタボタ』が4月8日、日本文芸社から発売された。

 主人公・氷刈真子は、極度の潔癖症で、汚いものに触れると鼻血が出るという特異体質を持つ。それ故に男女の触れ合いは困難。本作はそんな彼女が愛を求める物語。さらに、人間漫画デビュー作読切「白ヒゲとボイン」も収録している。

■書籍情報
『ボタボタ』
著者:板垣巴留
出版社:日本文芸社
発売日:4月8日
定価:770円(税込)
単行本: https://www.nihonbungeisha.co.jp/book/b576861.html
電子書籍: https://www.nihonbungeisha.co.jp/book/b576874.html

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる