沢口愛華、新年初の水着姿は最高の仕上がり! 2021年のグラビア界を牽引する存在へ

沢口愛華、新年初の水着姿は最高の仕上がり! 2021年のグラビア界を牽引する存在へ

 沢口愛華が1月4日発売の『週刊ヤングマガジン』6号の表紙&巻頭グラビアに登場した。ミスマガジン2018でグランプリを獲得して以降、勢いが止まらない沢口愛華。昨年も華々しい活躍を見せてくれたが、2021年はさらなる飛躍が期待できそうだ。

勢いが止まらない沢口愛華

 2018年に「ミスマガジン2018」でグランプリを獲得して以降、多数のグラビア誌に引っ張りだこの沢口愛華。昨年は2nd写真集『背伸び』を発売し、発売から1カ月で重版が決定。同時に2019年に発売された1st写真集『でらあいか』がダブル重版を記録するなど、令和のグラビアクイーンの名にふさわしい活躍ぶりを見せてくれていた。

 沢口愛華はすでにベテランの風格が漂うにも関わらず、まだ17歳と若い。まだ高校生の彼女の人気は衰え知らずで、むしろ知名度をグングン伸ばしている印象を受ける。競争の激しいグラビアの世界。沢口愛華がグランプリを受賞した「ミスマガジン」をはじめ、これからもどんどん若きエースが輩出されていくだろう。けれど、たとえニューエースが誕生しても、沢口愛華がどんなふうに大人になっていくのか見届けたいファンも多くいるはずだから、これからも末長くグラビア誌の表紙で笑顔を見せ続けて欲しいと願うほかない。一年ごとに急成長を遂げる彼女を見ていると、そんな願いが頭をよぎる。

 まだまだ長引きそうなコロナ禍で、沢口愛華のようにフレッシュでグラマラスな少女の笑顔が見られるのは、この上ない幸せではないだろうか。沈んだ気持ちを明るく照らしてくれるどこか落ち着きのある笑顔は、今年もたくさんの人の心をほぐしてくれるはずだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「写真集」の最新記事

もっとみる