沢口愛華、下ろし髪のグラビアで新境地へ 着々と大人になっていく表情に注目

沢口愛華、下ろし髪のグラビアで新境地へ 着々と大人になっていく表情に注目

 沢口愛華が10月21日発売の『週刊少年マガジン』第47号の表紙&巻頭グラビアに登場した。髪を下ろし、落ち着いた色の水着を身に付け、フレッシュな爽やかさを見せつつも大人びた姿で表紙を飾っている。10月28日には2nd写真集『背伸び』が発売される。大人と子どもの狭間の17歳。見るものの心を浄化してくれるような透き通った瞳が誌面を潤わせている。

軒並み表紙を飾るグラビアクイーン

 沢口愛華は、7年ぶりに復活した『ミスマガジン2018』で当時15歳と最年少ながら、大人顔負けの美しいスタイルでグランプリを獲得した。久々の開催だったこともあり今まで以上にハイレベルな激戦だったが、応募総数2,893名の頂点に、まだ素朴さの残る沢口愛華が選ばれた。その後、各グラビア誌に引っ張りだこ。表紙にもたびたび抜擢された。コンビニで彼女の姿や名前を見かけなかった日はなかったかもしれない。それほどまでに、軒並み多くの雑誌にグラビアが掲載されていた。2019年1月~12月までに発売された雑誌から表紙を飾った回数を集計した「第6回カバーガール大賞」ではトップ10にランクイン。ミスマガから2年経った今年、2020年も引き続きグラビア誌の表紙に登場しており、その勢いは止まることを知らない。

未来への強い希望

 本誌では「青いアイリス」と題し、沢口愛華らしい爽やかさを感じさせるグラビアを披露。アイリスの花言葉は「強い希望」。17歳という年頃もあり、将来について悩みながらもグラビアの世界に足跡を残していく彼女の目の前に広がるのは、何色の未来だろうか。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「写真集」の最新記事

もっとみる