SixTONESと花園で偶然……『anan』表紙で“ギフト”を体現

SixTONESと花園で偶然……『anan』表紙で“ギフト”を体現

 SixTONESが表紙を飾る『anan』2225号が、11月11日にマガジンハウスより発売される。

 特集は「とっておきの贈り物」。『anan』恒例の人気特集「手みやげ」企画を、新しい時代にフィットするセレクトと届け方で提案する。遠くにいる相手にも贈れる名店の味や最新スイーツ、ライフスタイルを豊かにするプレゼントから花の贈り物まで、今こそ届けたいとっておきのギフトを紹介している。

 通算4度目となる表紙に登場したSixTONESは、本誌発売同日に3rdシングルとなる『NEW ERA』が発売される。アニメの主題歌にも抜擢され、すでに話題沸騰中の新曲のタイトル通り、新しい時代を予感させるシックで大人な魅力をたたえた表情でカバーを飾った。表紙にもなっている花を使ったセットでの撮影では、ミステリアスな空間だからこそ生まれた、アンニュイな表情が見どころ。迷い込んだ花園で6人に出会ったかのような、どきっとさせる目線に注目だ。

 そしてもうひとつの見どころは、大量の砂を使ったカット。砂を敷き詰めた空間でのモードな撮影で、彼らの持つワイルドな魅力が加速する。コートを翻してファッショナブルに……優しげな表情でこちらに花を手向けて……。また、ゆらめく光のなか、スモーキーなピンクの世界観で撮影したソロカットでは、のびやかな体躯を活かしたポージングをリクエスト。リラクシーなゆるニットスタイルで見せるふとした瞬間の無防備な姿には、やわらかな色気がにじみ出ている。

 インタビューでは、3rdシングル『NEW ERA』の新しい時代を駆け抜けていくという強いメッセージ性のある歌詞にちなみ、新時代への思いを訊いた。また、今だからこそ伝えたい想いが溢れた「ファンにプレゼントしたい贈り物」についてのインタビューも必読。個人Q&Aで、「メンバーにはどんなギフトを?」と問いかけると、個性爆発の答えが。それぞれ、どんなギフトを選んだのか、ぜひ誌面で確認してほしい。

 CLOSE UPページには関西ジャニーズJr. なにわ男子より道枝駿佑が登場する。

■SixTONES(ストーンズ)プロフィール
2015年に結成され、2020年1月に『Imitation Rain』でCDデビュー。3rdシングル『NEW ERA』が11月11日にリリース。TVアニメ『半妖の夜叉姫』(日本テレビ系)オープニングテーマとしても話題に。

■書誌情報
『anan』2225号
特集名:「とっておきの贈り物」
発売日:2020年11月11日
特別定価:650円(税込)
出版社:株式会社マガジンハウス
全国の書店、コンビニエンスストア、ネット書店で販売。
https://magazineworld.jp/anan/(*11月10日夕方最新情報に更新予定)

(C)マガジンハウス

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる