世界1億2千万部の名作シリーズ「ナルニア国物語」新訳で登場

世界1億2千万部の名作シリーズ「ナルニア国物語」新訳で登場

 全世界で1億2千万部突破&カーネギー賞受賞の名作シリーズ『新訳 ナルニア国物語1 ライオンと魔女と洋服だんす』『新訳 ナルニア国物語2 カスピアン王子』が、2020年8月25日に、KADOKAWAより同時発売された。

 本シリーズは、「まったく新しいナルニアにしよう」という考えのもと、角川つばさ文庫ですでに発売している河合祥一郎訳の同タイトルをさらに改訂した特別版。原文の良さをきちんと残し、まったく新しくよみがえらせた名作ナルニアを楽しむことができる。

 先行訳と差別化するために、また新しい読者層を獲得するために、装画はメディアワークス文庫などで活躍中の新進気鋭のイラストレーター、ソノムラが担当。装画のみならず、中面にも挿絵が掲載されている。

新訳 ナルニア国物語 1、2巻 挿絵新訳 ナルニア国物語 1、2巻 挿絵新訳 ナルニア国物語 1、2巻 挿絵新訳 ナルニア国物語 1、2巻 挿絵※『新訳 ナルニア国物語』1、2巻掲載されている挿絵の一部

■書籍情報
新訳 ナルニア国物語 1巻『新訳 ナルニア国物語1 ライオンと魔女と洋服だんす』(角川文庫)
著者:C・S・ルイス
翻訳:河合祥一郎
装画:ソノムラ
発行:株式会社KADOKAWA
発売:2020年8月25日
定価:本体590円+税
詳細ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/321912000060/

新訳 ナルニア国物語 2巻『新訳 ナルニア国物語2 カスピアン王子』(角川文庫)
著者:C・S・ルイス
翻訳:河合祥一郎
装画:ソノムラ
発行:株式会社KADOKAWA
発売:2020年8月25日
定価:本体640+税
詳細ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/321912000063/

■著者プロフィール
C・S・ルイス(C. S. Lewis)
「ナルニア国物語」シリーズの著者。ケンブリッジ大学で中世・ルネサンス文学を講じた教授でもあり、『愛とアレゴリー』(1936年)などの評論やキリスト教に関する著作も多い。悪魔論『悪魔の手紙』(1942年)は世界的ベストセラーとなった。代表作「ナルニア国物語」シリーズ最終巻『最後の戦い』(1956年)は、優れた児童文学に贈られるカーネギー賞を受賞した。

河合祥一郎(かわい しょういちろう)
1960年生まれ。東京大学およびケンブリッジ大学より博士号を取得。現在、東京大学教授。著書に第23回サントリー学芸賞受賞の『ハムレットは太っていた!』(白水社)、『シェイクスピア 人生劇場の達人』(中公新書)、NHKテレビテキスト 100分de名著『シェイクスピア「ハムレット」』(NHK出版)など。本書の元となった児童文学「新訳 ナルニア国物語」シリーズを角川つばさ文庫にて、また「新訳 ドリトル先生」シリーズやシェイクスピアの新訳を角川文庫にて刊行中。戯曲に『国盗人』など。

ソノムラ
九州出身。柔らかい女の子のイラストを得意としているフリーのイラストレーター。書籍の装画を中心に活動中。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる