『荒ぶる季節の乙女どもよ。』TVドラマ化決定 新作番外編読み切りを2号連続で掲載

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』TVドラマ化決定 新作番外編読み切りを2号連続で掲載

 TVアニメ化もされた人気漫画『荒ぶる季節の乙女どもよ。』(講談社)のTVドラマ化が決定した。合わせて、漫画の新作番外編読み切りが『別冊少年マガジン』(講談社)2020年9月号と10月号に2号連続で掲載される。

 『荒ぶる季節の乙女どもよ。』通称『荒乙(あらおと)』は、『別冊少年マガジン』2017年1月号から2019年10月号まで連載された青春群像劇。『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の岡田麿里が原作、『それでも僕は君が好き』の絵本奈央が漫画を務める。

 TVドラマ情報は随時作品公式Twitter(@araotoproject)で配信される。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる