水原希子×kemio、『ViVi』8月号でオールセルフ撮影に挑戦 JO1、渡邊圭祐も登場

水原希子×kemio『ViVi』でセルフ撮影表紙

 水原希子とkemioがセルフ撮影で表紙を飾った『ViVi』8月号が、6月23日に発売される。セルフメイク・セルフスタイリング・セルフ撮影という難題に応えた水原とkemio。水原は、「きっとこういう撮影が増えるかもしれないから」と、ライティングや背景紙、一眼レフのカメラまで自ら用意し、妹である水原佑果が自宅での撮影に協力。一方『ViVi』初表紙のkemioも、購入したばかりのカメラを使用し撮影したという。

 20代最後の年を過ごす水原には、約3時間に及ぶロングインタビューも敢行。仕事や恋愛、人生のターニングポイントを振り返った。掲載写真は表紙と同じくメイク&スタイリングを水原本人が行い、撮影は妹の水原佑果が担当した。最後のページでは、SNSで発信を続けることの真意や、10代、20代の読者へのメッセージも。

 kemioが各分野の著名人と毎回セッションしていく人気連載「ハウスオブハイビスカス」。今号はステイホーム期間中ということで、特別エディション。kemio宅のルームツアーを開催した。これまでSNSでも紹介されてなかった絵や棚のアイテム、フィギュア、ぬいぐるみ、フィットネス器具など、初公開のアイテムや、手書きの部屋の間取り図まで、お部屋を一挙大公開。

 また今号では、大ヒットドラマ『恋つづ』で一躍注目を集めた俳優、渡邊圭祐に注目。経歴から日々の過ごし方、好きなものから将来の展望まで、26歳にしてデビュー2年という“Mr.オールドルーキー”の素顔に迫る。銭湯と散歩とプロ野球が好きというおじいちゃんのような趣味を持ち、「ボケたがりでジワるキャラなので、『イケメン』と言われるとどうしていいか分からない」という意外な一面ものぞかせた。先輩である佐藤健との関係も語っている。

 さらに、JO1にZoomを使った個別インタビューを敢行。メンバーのステイホーム生活を【健康】【体力】【外見磨き】【交流】【感性磨き】【妄想&目標】6つの項目に分けて、通信簿形式でそれぞれがセルフ採点。個性あふれる通信簿を楽しむことができる。さらにメンバー全員の“寝る前”の自撮りオフショットも収録している。

200622_vivi4
200622_vivi5
previous arrow
next arrow
200622_vivi4
200622_vivi5
previous arrow
next arrow

■書誌情報
『ViVi』2020年8月号
発行元:株式会社講談社
発売日:2020年6月23日
価格:690円

ViVi公式サイト「NET ViVi」 http://vivi.tv/
WEB立ち読みはこちら♪ https://www.vivi.tv/magazine/
公式インスタグラム @vivi_mag_official
公式Twitter @vivi_magazine
LINE公式アカウント http://line.naver.jp/ti/p/%40vivi もしくは @vivi で検索



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる