『Audition blue』表紙巻頭に佐野勇斗が初登場 渡邊圭祐、丸山ゴンザレス、結木滉星も誌面に

『Audition blue』表紙巻頭に佐野勇斗が初登場 渡邊圭祐、丸山ゴンザレス、結木滉星も誌面に

 表紙および巻頭特集に佐野勇斗が登場した雑誌『Audition blue』3月号が、2月1日に白夜書房より発売される。

 表紙巻頭初登場となる佐野は、ボーカルダンスユニット「M!LK」のメンバーとして活躍する傍ら、俳優業にも力を注ぎ、近年数多くの作品に出演している。2020年は勝負の年だと話すその素顔に迫ったインタビューでは、昨年自身が痛感した「壁」の存在について明かすと同時に、舞台『里見八犬伝』で主演をやりきったことで培われた「自信」についても語った。撮り下ろしのスペシャルグラビアも必見。

 また本誌の監修を務めるジャーナリスト、丸山ゴンザレスが衝撃のモデルデビュー。SNSにて募集した「#推しと住むならこんなふうに……」という読者からの熱烈な声をグラビアに。危険地帯を渡り歩く姿からは想像できない、ロマンティックなシチュエーションを見事に再現している。

 さらに現在放送中のドラマ『恋はつづくよどこまでも』にて、新人看護師・仁志琉星役を演じ注目されている渡邊圭祐が巻末グラビア&インタビューに登場。魅力を詰め込んだグラビアと、軽快な語り口で展開されるインタビューが掲載されている。

 さらに、AbemaTVオリジナルドラマ『僕だけが17歳の世界で』に出演する結木滉星、2.5次元舞台の最先端を走る椎名鯛造、舞台出演に加え、音楽活動でも注目を集める橋本祥平、映画『静かな雨』で主演を務める仲野太賀らのグラビアも掲載。好評連載中の神尾楓珠による『楓とロック』と『萩原利久の全力公園』に加えて、神尾楓珠と萩原利久が互いの想いをぶつけ合うコラボ企画も。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■書籍情報
『Audition blue』
発売日:2020年2月1日
定価:1000 円(税込)
https://www.amazon.co.jp/dp/B083XX65P9/
公式Twitter:@Auditionblue
公式Instagram:@auditionblue_magazine

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる