『週マガ』に『ゴッドハンド輝』が帰ってくる コロナと戦う集中連載『ゴッドハンド輝~沈黙のコロナ2020~』スタート

『週マガ』に『ゴッドハンド輝』が帰ってくる コロナと戦う集中連載『ゴッドハンド輝~沈黙のコロナ2020~』スタート

 ドラマ化もされた医療漫画『ゴッドハンド輝』(講談社)の9年ぶりの新作が『週刊少年マガジン 29号』(講談社)に掲載される。今回の『ゴッドハンド輝』は『ゴッドハンド輝~沈黙のコロナ2020~』と題して、客船内で猛威を振るう新型コロナウィルスと戦う姿を4週に渡り集中連載する。

『ゴッドハンド輝~沈黙のコロナ2020~』あらすじ

 凄腕のスペシャリスト達が集い、神々の座す処「ヴァルハラ」と呼ばれる病院があった。主人公・真東輝は凄腕医師たちに囲まれ成長を続ける外科医。そんな輝たちの日常に、コロナウイルスが発生。世界中で猛威をふるう未知のウイルスと、医師たちとの決死の戦いの結末は……。

 他にも『カノジョも彼女』のセンターカラー企画にてマイケル富岡が登場。作品にちなんで「複数の女性と同時に付き合う」極意を語るインタビューも掲載されており、

――最初に二人の女性と付き合うと決めた時、すでに付き合っていた彼女にはどのように説明しましたか?

それが、結構この漫画と似てるんです笑。学生時代、何人かの素敵な女性に告白されて、それぞれが雰囲気の違うタイプだった事もあって、全員に興味をもったんです。だからダメ元で、それぞれの方に全てを隠さずに話して、それでもいいか確認しました。それでOKをもらえて『カノジョと彼女』生活がはじまったんです。今も同じスタンスですね。

と、まさかの漫画との共通点などを語っている。

『カノジョも彼女』あらすじ

主人公、ナオヤは高校1年生。ずっと好きだった咲に告白し、彼女になってもらうことに成功。幸せの絶頂にいた。しかし、そんなナオヤに美少女・渚が声をかける。彼女はいきなり、ナオヤに付き合ってほしいと告白を迫るのだった。渚のあまりのいい人ぶりに心が揺れるナオヤは、ある決断をする…!! まさかの選択から始まる、ネオスタンダードラブコメ!!

■書籍情報
『週刊少年マガジン 29号』
価格:300円(税込)
出版社:講談社
公式サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる