三池崇史監督の最新作『初恋』が大倉崇裕によって小説化「映画・小説両方から楽しんで」

三池崇史監督の最新作『初恋』が大倉崇裕によって小説化「映画・小説両方から楽しんで」

 各映画祭に招待され、全米先行公開も決定した、三池崇史監督完全オリジナルストーリーの意欲作『初恋』。その劇場公開に先駆け、中村雅の脚本を原案に、大蔵崇裕がノベライズ化した。

 大倉崇裕は、劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』の脚本、TVドラマ『警視庁いきもの係』の原作を手がけている。三池崇史の作品の世界観を忠実に再現しつつも、小説ならではの繊細な情景表現や登場人物の心情を描写した。

大倉崇裕コメント

テンポを崩すことなく、複雑な人間関係を小説としてどう描くのか。試行錯誤を経て、何とか形になりました。映画・小説両方から楽しんでいただけましたら嬉しいです。

■大倉崇裕(おおくら・たかひろ)プロフィール
1968年京都生まれ。学習院大学法学部卒。1997年『三人目の幽霊』で第4回創元推理短編賞佳作を受賞、2001年同作でデビュー。『ツール&ストール』で1998年に小説推理新人賞を受賞。主な作品に「白戸修」「福家警部補」「オチケン」「警視庁いきもの係」シリーズなどのほか、『凍雨』『琴乃木山荘の不思議事件簿』『死神刑事』がある。また、劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』の脚本、『刑事コロンボ 殺しの序曲』などの翻訳も手がけている。
https://twitter.com/muho1
https://muho2.hatenadiary.jp/

 ■書籍情報
『初恋』(徳間文庫)
発売:株式会社徳間書店
著者:大倉崇裕
原案・脚本:中村雅
発売日:2020年2月7日
定価:本体680円+税
商品URL:http://www.tokuma.jp/topicsinfo?tid=24716

■映画情報
『初恋』
2020年2月28日・全国ロードショー
監督:三池崇史
脚本:中村雅
配給:東映
上映時間:115分
出演:窪田正孝、大森南朋、染谷将太、小西桜子、ベッキー、三浦貴大、藤岡麻美、顏正國、段鈞豪、矢島舞美、出合正幸、村上 淳、滝藤賢一、ベンガル、塩見三省、内野聖陽
オフィシャルサイト https://hatsukoi-movie.jp/
Twitter/Instagram @hatsukoi2020

 ■漫画版情報
漫画版『初恋』上巻 
著者:佐久間結衣
原案・脚本:中村雅
発売:株式会社小学館
発売日:2020年2月12日
定価:本体591円+税
商品URL https://www.shogakukan.co.jp/books/09860538

(C)2020「初恋」製作委員会

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる