大橋裕之『音楽 完全版』発売記念トークショー&サイン会「せーので始まるぼくらの音楽青春論」開催決定

大橋裕之『音楽 完全版』発売記念トークショー&サイン会「せーので始まるぼくらの音楽青春論」開催決定

 漫画家、大橋裕之の最新刊発売記念トークショー&サイン会「せーので始まるぼくらの音楽青春論」が1月24日、東京・日比谷のHMV&BOOKS HIBIYA COTTAGEで開催されることがわかった。

 ゲストに、本書の解説を担当したブルボン小林と、編集に携わった九龍ジョーが登場。この場でしか聞くことのできない漫画論、音楽論を3人で展開する予定。

■イベント情報
「せーので始まるぼくらの音楽青春論」
日時:2020年1月24日18:30~19:30(開場 18:00予定/トークショー後にサイン会)
会場:HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE
参加方法:電話か店頭での申し込み必須
参加対象商品:『音楽 完全版』(カンゼン)、『俳句は入門できる』(朝日新書)
参加条件:参加対象商品のいずれかを会場「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE」で購入、またはチケット500円購入(チケットで参加の方は書籍持参でサイン会への参加可能)
登壇者:大橋裕之(漫画家)、ブルボン小林(コラムニスト)、九龍ジョー(ライター、編集者)
定員:50名(着席)
〈予約、問い合わせ先〉
HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE
〒100-0006 東京都千代田区有楽町 1-2-2 日比谷シャンテ 3F
TEL:03-5157-1900
営業時間 11:00~20:00
主催:株式会社カンゼン

■登壇者プロフィール
大橋裕之(おおはし・ひろゆき)漫画家。1980年生まれ。愛知県蒲郡市出身。代表作に『太郎は水になりたかった』『シティライツ』『音楽』がある。現在、『トーチ web』、『TV Bros.』、『EYESCREAM』、『フットボール批評』などで連載中。2020年1月からアニメーション映画『音楽』が劇場公開される。

ブルボン小林(ぶるぼん・こばやし)
コラムニスト。代表作は『ぐっとくる題名』『ジュ・ゲーム・モア・ノン・ブリュ』『ゲームホニャララ』『ザ・マンガホニャララ』など。長嶋有名義の著作に『俳句は入門できる』など。

九龍ジョー(くーろん・じょー)
ライター、編集者。『音楽 完全版』をはじめ、編集を手がけた書籍・雑誌・メディア多数。『Didion』編集発行人。著書に『メモリースティック』、『遊びつかれた朝に』(磯部涼と共著)など。

左から大橋裕之、ブルボン小林、九龍ジョー

■書籍情報
『音楽 完全版』
著者:大橋裕之
価格:1,300円(本体)
好評発売中

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「イベント」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる