> JAM Project

JAM Project

(ジャム・プロジェクト)

影山ヒロノブ、遠藤正明を中心とするアニソンユニット。ランティス所属。2000年、水木一郎の“21世紀へ古き良きアニソン魂を残したい”という呼びかけにより結成。同年OVA『エクスドライバー』のオープニングテーマ「疾風になれ」でデビュー。これまでに数多くのアニメ、特撮、ゲーム主題歌を発表しており、2011年の『AFCアジアカップ』では「VICTORY」が日本代表勝利BGMとして使用された。現在は初期から在籍している影山と遠藤に加え、きただにひろし、奥井雅美、福山芳樹の3人が固定メンバーとなっている他、水木やヒカルド・グルースらが“非常勤メンバー”として不定期参加している。詞や基本的なメロディーは王道的アニメソングを踏襲しつつも、曲調はジャパニーズヘヴィメタルやハードロックの色合いが強い。コンサート活動も精力的に行っており、2008年に世界ツアー、2009年に日本武道館ワンマンライヴを開催。2013年2月には大阪城ホールと横浜アリーナで単独公演を敢行した。

JAM Projectの記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版