久保田紗友の記事一覧

(54件)

久保田紗友の記事一覧です

永野芽郁、岡田健史、富田望生、鈴鹿央士……2020年も目が離せない新成人俳優をピックアップ

永野芽郁、岡田健史、富田望生、鈴鹿央士……2020年も目が離せない新成人俳優をピックアップ

2020年に成人式を迎える新成人には、今、ドラマ・映画に欠かせない役者たちも多く名を連ねる。いわゆる1999年度生まれには、幼い…

映画『サヨナラまでの30分』ヒロイン抜擢の久保田紗友が初写真集にコメント「男性女性関係なく手に取って」

映画『サヨナラまでの30分』ヒロイン抜擢の久保田紗友が初写真集にコメント「男性女性関係なく手に取って」

新田真剣佑、北村匠海がW主演を務める映画『サヨナラまでの30分』(2020年1月24日公開)のヒロイン役に抜擢され、注目を集める…

高校卒業で俳優活動本格化? 鈴鹿央士、浜辺美波、上白石萌歌ら2000年生まれ俳優たちの台頭

高校卒業で俳優活動本格化? 鈴鹿央士、浜辺美波、上白石萌歌ら2000年生まれ俳優たちの台頭

松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィンというメンツが揃った『蜜蜂と遠雷』で、彼らに並んで主要キャストの一人に名を連ねた鈴鹿央士。映画初出…

『CINEMA FIGHTERS project』第3弾予告編&場面写真公開 俳優デビューとなる今市隆二の姿も

『CINEMA FIGHTERS project』第3弾予告編&場面写真公開 俳優デビューとなる今市隆二の姿も

11月8日に公開される映画『その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-』の予告編と場面写真が…

高畑充希と竹内涼真のやり取りは期待値超え! 『過保護のカホコ』SPが提示した“愛と夢”の実現

高畑充希と竹内涼真のやり取りは期待値超え! 『過保護のカホコ』SPが提示した“愛と夢”の実現

“史上最強の箱入り娘”こと根本加穂子(高畑充希)と麦野初(竹内涼真)による家族の愛の形を描いたドラマ『過保護のカホコ』(日本テレ…

予想外のエンディングに 松本穂香主演『この世界の片隅に』が遺した“現代へと通じるメッセージ”

予想外のエンディングに 松本穂香主演『この世界の片隅に』が遺した“現代へと通じるメッセージ”

戦争が終わり配給も途絶え始め、闇市にGHQ。戦後の何もかもが足りない厳しい暮らしの中で、すず(松本穂香)や北條家の人々、そして呉…

松本穂香&松坂桃李、『この世界の片隅に』撮影終了! 松本「不安だったし、大変だった」と涙

松本穂香&松坂桃李、『この世界の片隅に』撮影終了! 松本「不安だったし、大変だった」と涙

9月16日に最終話が放送される『この世界の片隅に』の撮影が終了し、松本穂香と松坂桃李がクランクアップを迎えた。  5月のクラン…

原作と異なる描写に批判の声も 『この世界の片隅に』最終回は現代パートが鍵に?

原作と異なる描写に批判の声も 『この世界の片隅に』最終回は現代パートが鍵に?

広島の町に新型爆弾が投下され、爆心地から山一つ、距離にして20km強離れた呉の町ではどこからか飛んできた戸が木に引っかかっている…

ついに“8月6日”が訪れる ドラマ『この世界の片隅に』があぶり出す尾野真千子らの鬼気迫る表情

ついに“8月6日”が訪れる ドラマ『この世界の片隅に』があぶり出す尾野真千子らの鬼気迫る表情

1週の放送休止を経て9月2日に放送されたTBS系列日曜劇場『この世界の片隅に』の第7話は、この物語に触れる上で最も覚悟のいる回だ…

最もショッキングな場面が訪れる 戦争激化の『この世界の片隅に』ついに“死”の影が見え隠れ

最もショッキングな場面が訪れる 戦争激化の『この世界の片隅に』ついに“死”の影が見え隠れ

昭和20年の3月、呉の町に空襲がやってくる。8月19日に放送されたTBS系列日曜劇場『この世界の片隅に』第6話は、ドラマの折り返…

高畑充希&竹内涼真『過保護のカホコ』SPドラマ、9月19日に放送決定! ギクシャクな新婚生活描く

高畑充希&竹内涼真『過保護のカホコ』SPドラマ、9月19日に放送決定! ギクシャクな新婚生活描く

2017年7月期に放送された高畑充希主演のドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)のスペシャルドラマ『過保護のカホコ2018 ~…

村上虹郎の台詞に強いテーマを反映 『この世界の片隅に』が描く狂った戦争の中にある“普通”

村上虹郎の台詞に強いテーマを反映 『この世界の片隅に』が描く狂った戦争の中にある“普通”

昭和19年の12月。呉の北條家に、すず(松本穂香)の幼なじみで海兵団に入隊した水原(村上虹郎)が“入湯上陸”として訪ねてくる。ア…

径子の息子を登場させたドラマ版『この世界の片隅に』は、戦時下における“居場所”を提示する

径子の息子を登場させたドラマ版『この世界の片隅に』は、戦時下における“居場所”を提示する

昭和19年8月。呉湾岸のスケッチをしていたすず(松本穂香)が憲兵に見つかり、間諜行為と疑われてしまう場面から始まった、5日放送の…

松本穂香と二階堂ふみ、対極の存在が物語の軸に? ドラマ版『この世界の片隅に』の狙いを読む

松本穂香と二階堂ふみ、対極の存在が物語の軸に? ドラマ版『この世界の片隅に』の狙いを読む

ドラマ『この世界の片隅に』(TBS系)が描こうとしているのは、「日常」のリアリティなのかもしれない。原作で織り交ぜられていた夢を…

香川京子、TBS日曜劇場『この世界の片隅に』出演決定 「榮倉さんたちとの共演も楽しみです」

香川京子、TBS日曜劇場『この世界の片隅に』出演決定 「榮倉さんたちとの共演も楽しみです」

女優の香川京子が、現在放送中のTBS日曜劇場『この世界の片隅に』に出演することが発表された。  同ドラマは、累計発行部数130…

第3話でもクレジットは継続 ドラマ『この世界の片隅に』“Special thanks問題”を考える

第3話でもクレジットは継続 ドラマ『この世界の片隅に』“Special thanks問題”を考える

7月29日に放送されたTBS系列日曜劇場『この世界の片隅に』第3話は、昭和19年6月を迎え、徐々に戦争の気配が近付いてくる様子が…