>  >  > 『スポットライト』TVスポット公開

田原総一朗がナレーションを担当 アカデミー賞作品賞受賞『スポットライト』TVスポット公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第88回アカデミー賞で作品賞と脚本賞に輝いた『スポットライト 世紀のスクープ』より、田原総一朗がナレーションを担当したTVスポットが公開された。

 本作は、ピューリッツァー賞に輝いたボストン・グローブ紙の調査報道チームの軌跡を映画化した社会派ドラマ。ボストン・グローブ紙の特集記事欄“スポットライト”を手がける4人の記者が、ある神父による性的虐待事件の真相を暴く模様を描き出す。キャストには、『アベンジャーズ』シリーズのマーク・ラファロ、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のマイケル・キートン、『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』のレイチェル・マクアダムス、『ラブリーボーン』のスタンリー・トゥッチ、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のリーヴ・シュレイバーらが名を連ねる。

『スポットライト 世紀のスクープ』TVスポット【朝までスポットライト】バージョン
『スポットライト 世紀のスクープ』TVスポット【いいこと言ったぞスポットライト】バージョン

 このたび公開されたのは、田原総一朗がナレーションを担当する2種類のTVスポット。【朝までスポットライト】バージョンでは、「記者が命がけで暴いたスキャンダル。ジャーナリストとして朝まで激論を交わしたい!」と田原が吠え、【いいこと言ったぞスポットライト】バージョンでは、「汚い奴らはどこにも逃がさない!」というマーク・ラファロ演じる新聞記者マイクのセリフに対して、「今この記者いいこと言った!」と田原がナレーションを入れている。

 このTVスポットは、「『スポットライト 世紀のスクープ』公開記念! トム・マッカーシーの世界」と題し、本作のメガホンを取ったトム・マッカーシー監督が携わった『靴職人と魔法のミシン』『扉をたたく人』『ミリオンダラー・アーム』を3月31日に放送するWOWOWなどで流れる予定だ。

 なお、田原は本作に「自分の中に生じた“疑問”に忠実であること。どんな権力に対しても萎縮せずに頑張れよと、励ましてくれる映画だ」と応援コメントを寄せている。

■公開情報
『スポットライト 世紀のスクープ』
4月15日(金)、TOHOシネマズ 日劇ほか全国公開
監督:トム・マッカーシー
脚本:トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー
撮影:マサノブ・タカヤナギ
編集:トム・マカードル
出演:マーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムス、スタンリー・トゥッチ、リーヴ・シュレイバー ほか
2015年/アメリカ/英語/128分/原題:SPOTLIGHT/日本語字幕:齋藤敦子
提供:バップ、ロングライド
配給:ロングライド
(c)2015 SPOTLIGHT FILM, LLC
公式サイト:http://spotlight-scoop.com/

「田原総一朗がナレーションを担当 アカデミー賞作品賞受賞『スポットライト』TVスポット公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版