>  >  > 『サウスポー』予告編公開

ジェイク・ギレンホール主演『サウスポー』予告編公開 元ボクシング王者の復活と再生を描く

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジェイク・ギレンホール主演作『サウスポー』の予告編が公開された。

 『サウスポー』は、『トレーニング デイ』『イコライザー』のアントワーン・フークア監督の最新作となる人間ドラマ。全てを失い、人生のどん底に落ちた無敗のボクシングチャンプ、ビリー・ホープの復活と再生を描き出す。

 『ナイトクローラー』で12kgの減量を行ったジェイク・ギレンホールが、撮影までの6ヶ月間、1日2回のトレーニングを週7日こなし、無敗のボクシングチャンピオン・ビリーの役作りに挑んでいるほか、『ラスト・キング・オブ・スコットランド』のフォレスト・ウィテカー、『スポットライト 世紀のスクープ』のレイチェル・マクアダムス、『007 スペクター』のナオミ・ハリス、『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』のカーティス・“50Cent”・ジャクソンらが出演する。

映画『サウスポー』予告編

 このたび公開された予告編では、チャンプの座に輝き、愛する家族と幸せな日々を送っていた輝かしい日々から一転、ライバルボクサーとの乱闘がきっかけで、最愛の妻モーリーンを失いどん底へ転げ落ちるビリー・ホープの姿が描かれる。その後、アマチュアボクシングジムを経営するティックのもとを訪れ、彼のトレーニングを受けながら再生の道をたどるビリーが、再びリングに上がる姿が映し出される。

 どん底からの復活の物語はヒップホップスター・エミネムの実体験に基づいており、予告編でも、エミネムが本作のために書き下ろした楽曲「Phenomenal」が使用されている。また、ビリーの試合相手には本物のボクサーが、試合シーンでは、ボクシング中継をするアメリカ国内最大手のテレビ局HBOの撮影スタッフが、それぞれ起用されており、HBOの解説者ジム・ランプリーとロイ・ジョーンズ・ジュニアも本人役で出演している。

20160219-southpaw-main.jpgArtwork(c)2015 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.20160219-southpaw-sub2.jpgArtwork(c)2015 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.20160219-southpaw-sub3.JPGArtwork(c)2015 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.20160219-southpaw-sub4.JPGArtwork(c)2015 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.20160219-southpaw-sub5.JPGArtwork(c)2015 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.

■公開情報
『サウスポー』
6月ロードショー
出演:ジェイク・ギレンホール、フォレスト・ウィテカー、レイチェル・マクアダムス、ナオミ・ハリス、カーティス・“50Cent”・ジャクソン、ウーナ・ローレンス
監督:アントワーン・フークア
脚本:カート・サッター
製作:アントワーン・フークア、トッド・ブラック
作曲:ジェームズ・ホーナー
主題歌:エミネム「Phenomenal」(ユニバーサル ミュージック)
提供・配給:ポニーキャニオン
2015年/アメリカ/英語/スコープサイズ/124分/ドルビー・デジタル/原題:SOUTHPAW
Artwork(c)2015 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.
公式サイト:http://southpaw-movie.jp

「ジェイク・ギレンホール主演『サウスポー』予告編公開 元ボクシング王者の復活と再生を描く」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版