『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』公開記念トークショー開催 Saku × 宇野維正が対談

『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』公開記念トークショー開催 Saku × 宇野維正が対談

 現在、順次全国公開中の『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』。ロック/ポップバンド・ベル&セバスチャン(以下:ベルセバ)のスチュアート・マードッグが初めて監督/脚本を手がけた作品だ。

 ストーリーは入院中の少女・イヴが病院を抜けだして向かったライブハウスにて、ジェームズとキャシーの2人と出会ったことをきっかけに音楽を作りはじめるというもの。キュートな世界観で、ベルセバのファンからはもちろん、英国BBCの<Sound Of 2015>にも選ばれたエレクトロニカ・バンド、YEARS & YEARSのオリー・アレクサンデル出演ということでも話題に。インディー・ロック好き洋楽ファンや、青春映画愛好家から注目を集めている。

 そんな同作を盛り上げるべく、8月21日(金)に、新宿シネマカリテにてトークショーが開催されることになった。出演するのは、『ビリギャル』の劇中歌「Start Me Up」でメジャーデビューを果たした洋楽インディーロックファンのミュージシャン・Sakuと、映画/音楽ジャーナリストでリアルサウンド映画部の主筆の宇野維正。2人が繰り広げる映画とベルセバについてのトークは、同作のおもしろさを再発見させてくれるはずだ。

■『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』公開記念 Saku×宇野維正トークショー
・日時:8月21日(金) トークイベント時間:20:30〜20:55
・会場:新宿シネマカリテ  JR新宿駅東南口GAP並び NOWAビルB1F
・登壇者(予定):Saku ×宇野維正

・画像クレジット
(C) FINDLAY PRODUCTIONS LIMITED 2012

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる