V6ラストコンサートのレポ掲載! 『婦人公論』カラーグラビアには磯村勇斗が登場

『婦人公論』V6ラストコンサートレポ掲載!

 女優・木村多江が表紙を飾る『婦人公論』12月14日号が、11月24日に中央公論新社より発売される。

 今号には、V6のラストコンサートグラビアがカラー6ページで掲載。世代を超えて楽曲が親しまれ、メンバーそれぞれが俳優・MCなどさまざまな舞台で活躍している国民的アイドルグループ、V6。デビュー26周年を迎えた2021年11月1日、コンサートツアーの最終日に、彼らはグループとしての活動を終えた。最後のステージの模様と、26年の軌跡を、豪華カラーグラビアでレポートしている。

 また、カラーグラビア&インタビューには磯村勇斗が登場。『仮面ライダー』への出演で注目を集め、朝ドラでブレイク。以来、人気漫画の実写版から大河ドラマまで、幅広い作品でその存在感を印象付けている磯村に役者としての原点を聞いた。

 さらに、インタビューページには中村玉緒が登場。女優として長年活躍し、バラエティ番組でも人気の中村は、今年インスタグラムやYouTube を始めるなど挑戦の年となった。家族との死別や借金を乗り越え、前向きに生きる玉緒さんの考える“幸せ”とは?

■書誌情報
『婦人公論』2021年12月14日号
発売日:2021年11月24日
特別定価:670円(税込)
最新号予告ページURL:https://fujinkoron.jp/list/nextissue



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる