もう絶滅したモノ&コトが大集結 『絶滅事典 20世紀末モノ&コトカタログ』

もう絶滅したモノ&コトが大集結

 1970〜1990年代に絶頂を誇った、社会から消えつつあるモノ&コトを集めた『絶滅事典 20世紀末モノ&コトカタログ』が、9月16日にカンゼンより発売された。

 もう見かけなくなった“オワコン”な道具、服装、習慣、娯楽、職業、技術など300の崖っぷちリストが掲載されており、スピードと効率性重視の今だからこそ、ゆっくりと愛でたい1冊だ。

【画像】懐かしのアレやコレ……『絶滅事典』を試し読みする

■構成
part1 生活(衣食住)
◯◯族/◯◯ギャル/ボディコン/ハマトラ・ニュートラ/省エネルック/肩パッド入りのスーツ/肩掛けセーター/ズロース/バンダナ/さまざまな◯◯君etc
part2 学校
校内清掃のトラブル/ロケット鉛筆/士農工商/多面式筆箱/だるまストーブ/香り付き消しゴム/ボンナイフ/わら半紙/アルコールランプ/二宮金次郎像etc
part3 趣味・娯楽
クイズ番組でハワイ旅行/2本立て上映/アクション刑事ドラマ/コント番組/ランキング形式の歌番組/2時間ドラマ/「しばらくお待ちください」/ポロリetc
part4 職業・技術
プロボウラー/駄菓子屋/移動販売/改札に立つ駅員/エレベーターガール/銭湯絵師/宿直/写植オペレーター/習い事の塾/三輪トラック/電話交換手etc

■書誌情報
『絶滅事典 20世紀末モノ&コトカタログ』
編著:造事務所
出版社:カンゼン
発売日:2021年9月16日
定価:1,540円(本体1,400円+税)



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる